本日の撮影 秩父鉄道 わくわく鉄道フェスタ2019 緑色のデキ505

今朝は、早起きしてお出かけです。
行先は、秩父鉄道は広瀬川原車両基地ですが、本日は「わくわく鉄道フェスタ2019」が行われ、新しく塗られたデキ505を見にお出掛けです。

今回は、孫は行かず1人でお出掛けでしたので、途中の横川駅までマイカーで移動して、その後はJRと秩父鉄道を利用してのお出掛けでした。
今朝は、4時に起きて家を4時半に出発。下走りにて、目的地の横川駅には、朝の7時前に到着。当初予定した電車より1本早いのに乗り移動です。
秩父鉄道の熊谷駅からは、会場直通の臨時列車に乗り、会場へ乗り入れです。
真っ先に降りると、早速撮影開始。人が混む前にと・・デキ505今回は”緑色”に塗られていました。前回は、茶色だっただけに、この緑色は斬新です。
横には、ピンク色に塗られたデキ504が並び、緑色が引き立っていました。
今回のメインは、このデキ505 緑色のデキの撮影でしたので、この後は記念切符を買い求め、横のブースを見るとHMが展示・販売されています。おや?マダ、HMがあるの??と言う事で、欲しいのが2点。
1点は、昨年秩父鉄道にて撮影したHMと、もう1点は明るい絵柄のHM。
昨年撮影したHMは地味でしたので、明るいHMを選び購入しました。(^^)v
実際に掲出されたHMと言う事で、念願のHMを手に入れる事が出来ました。
購入したHMは梱包する道具が用意されていましたが、自分で梱包して持ち帰ると言う事で、悪戦苦闘して傷が付かないように持ち帰って来ました。

帰りの秩父鉄道からJR高崎線では、乗り換え時間が3分と言う事で、HMを持って階段を上り下りをして、ギリギリ間に合いました。(´▽`) ホッ
これに乗らないと、横川行が1時間待ちとなるので、熊谷駅構内をダッシュ!!(;^_^A アセアセ・・・
高崎駅から、横川行の普電が入線すると、おや?電車越しにB.B.BASEの姿が・・撮りたくても、撮っていると1時間待ちだから諦めて横川駅に乗車です。

横川からは、道草をしながら、チョコっと撮影して、家に着いたのは19時前でした。(;^_^A アセアセ・・・
本日の走行距離は250キロでした。
やはり、横川⇔熊谷・広瀬川原を電車にしたから、距離は伸びませんでしたね。(^^)v

それでは本日の写真は、本日撮影した 秩父鉄道 わくわくフェスタ2019より 緑色に塗られたデキ505より

緑色のデキ505とピンク色のデキ504

写真1枚目は、緑色に塗られたデキ505をローアングルにて
奥には、ピンク色のデキ504とのツーショットです。

ピンク色のデキ504と緑色のデキ505

写真2枚目は、写真1枚目の対角・・反対側からの撮影です。

緑色のデキ505

写真3枚目は、デキ505 緑色のデキのUPです。
よく見ると、緑色のデキには白い髭がありません。
オリジナルHMを付けています。(^^)v

茶色のデキ505

写真4枚目は、過去に撮影した茶色時代のデキ505です。(2016年5月21日撮影)


12月8日撮影 秩父鉄道 ELパレオエクスプレス

それでは本日のもう1本の写真は、12月8日撮影 秩父鉄道 ELパレオエクスプレスより




写真1枚目は、親鼻鉄橋にて、デキ103が牽く「ELパレオ」ですが、デキ103をUPしての撮影です。




写真2枚目は、今回の撮影場所は、誰も撮らない場所からの撮影です。
水鏡になるかと思ったのですが・・(^▽^笑)




写真3枚目は、白久にてデキ103のUPです。辛うじて、後ろにデキ201が見えます。
今年最後の「ELパレオエクスプレス」ですが、今回のオリジナルHMは「ITALIAN LAUNCH SALVAGE -RESTAURANT&BAR-」とあります。
これは、秩父のイタリアンレストランのお店です。

12月8日撮影 秩父鉄道デキ貨物 突放 その2

今日の信州は朝から雨降り!!
天気予報通りにて、今朝は雪でもミゾレでもなく、一安心でした。(´▽`) ホッ
それでも、今朝の最低気温は2.5℃と寒かったですがね。
雨は、お昼前まで降り続け、午後には天気予報通りに、太陽も顔を出しました。ですが、吹く風は冷たく、今日の最高気温は7.7℃と寒い陽気でした。

明日の朝は、グッ!と冷え込むようで、帰る時は道路が所々濡れていたけれど、明日の朝は凍結しないようにと・・
明日の最高気温も、今日と同じようですから、明日も寒い1日のようです。
週末の天気は、今の所晴れの予報だけれど、どうなのかなぁ~?

それでは本日の写真は、12月8日撮影 秩父鉄道デキ貨物 突放 その2

昨日の続きとなりますが、昨日はDD512がデキ303の後ろに来た所でしたが・・




写真1枚目は、DD512がデキ303を押し始めます。DD512とデキ303の重連です!




写真2枚目は、DD512がストップすると、デキ303が弾みで前方へと・・まさに、デキ303とヲキの編成事 突放です!!!
噂には聞いていましたが、突放をしていたとは!!ビックリでした。
写真は、連結器から離れて行くシーンです。




写真3枚目は、突放されたデキ303とヲキの編成が、惰性で側線まで一気に移動して行くシーンです。

貨物を突放するのは、以前はよく見られましたが、最近は見る事も無くなりましたが、まさか、秩父鉄道で貨物の編成事 突放しているシーンが見られるとはですね。(^^)v

12月8日撮影 秩父鉄道デキ貨物 突放 その1

今日の信州は冷え込みましたねぇ~
今朝の最低気温は、マイナス4.0℃と昨日以上に冷え込みました。
日中の最高気温は5.8℃と、昨日よりは暖かったのですが、今日も太陽が顔を出さずに薄い雲に覆われて、冷たい風が吹いていました。

夕方になると、天気予報通りに冷たい雨が降り出しています。
気温も一気に下がっていますが、マダ今の所は雨ですが、隣の岡谷市では雪のようです。それも、積もっていると・・(;^_^A アセアセ・・・

この後さらに寒ければミゾレ?雪??になるのかなぁ~?。雪が降れば、今年初めての雪!積もれば、積雪です。
それは、明日の朝、起きてみてですね。

そう言えば、今年の大雪で積雪で止まった問題で、今度からは高速道路ではタイヤチェーンを巻かないと通れなくなります。今度は、スタッドレスタイヤの上にも、タイヤチェーンが必要との事ですが、長野県でも2か所の高速で指定があります。タイヤチェーンを巻かないで走ると、罰金30万円だって!雪が積もったら走らないのが一番かもね。(^^)v


それでは本日の写真は、12月8日撮影 秩父鉄道デキ貨物 突放 その1

この日は、上りのELパレオを武州原谷駅にてELパレオを撮影した後は、ELパレオと並走したデキ303とDD512の動きを見ていました。

DD512が空のヲキを牽いて、工場に入ると順番にヲキに石灰石を載せていきます。全部に積み終わると、再びDD512に牽かれて側線へと戻って来ました。




写真1枚目は、デキ303の横を、石灰石を満載したヲキが、DD512に押されて戻って来ました。




写真2枚目は、DD512が切り離されて、デキ303がヲキの先頭に・・




写真3枚目は、おや?デキ303の前に、先程ヲキを牽いて来たDD512が近づいて来ます。デキ303とDD512の重連なの??
それとも、これが噂に聞いていたアレなの??

この後は・・続きます。

12月8日撮影 秩父鉄道 ELパレオエクスプレスがデキを追い抜く!

この土日は、土曜日は西線貨物6883レがウヤと言う事で遠征にお出掛けしていました。
今回は、この土日で本年最後・・ラスト運転の「ELパレオエクスプレス」狙いです。本来だと、C58-363号機が牽引の「パレオエクスプレス」ですが、9月27日に不具合が見つかりデキによる「パレオエクスプレス」で運転されていましたが、ELのパレオを撮影して無いなぁ~!と言う事でお出掛けして来ました。
12月2日(日)は、重連、12月3日(月)は3重連による「ELパレオエクスプレス」でしたが、今回は都合がつかずに最終運転にて駆けつけました。

8日は家を6時に出たのてすが、ノンビリと下走りしていたら当初予定していた撮影ポイントに間に合わないと言う事で、急遽、親鼻鉄橋に変更しての撮影です。
現地に着けば、既に河原の中には、何人かスタンバイしていましたが、こちらは直ぐ移動できるように、河原の入り口から撮影です。(*´∀`*)エヘッ・・
定刻に通過して行く、「ELパレオエクスプレス」をサイドから撮影して、先行して2発目は白久駅近くから撮影。
そしても三峰口へと移動して、孫の要望?の”SLカレンダー”を購入して、卓上のカレンダーもと思ったら、売り切れ!!(ノ∀`)アチャー
親切な駅員さんが何駅かに電話して聞いてもらうと、御花畑駅にあると・・と言う事で、ノンビリ三峰口の駅蕎麦を食べて、御花畑駅へと移動。御花畑駅にて卓上カレンダーを買うと、これがラストの1個と言う事で、これで秩父各駅での卓上カレンダーは全て売り切れ!との事でした。(´▽`) ホッ・・
と言う事で、上りの「ELエクスプレス」は、武州原谷駅にて撮影。
丁度デキ303が牽くヲキの返却貨物が到着して、DD512による貨物の機回しが始まると、おっ!遠くに「ELパレオエクスプレス」のライトが・・
デキ303に誘導員が乗り、動き始めた横をデキ201が牽く「ELパレオエクスプレス」が疾走して行きました。
このシーンを撮影したのは、先客さんお1人と、後から来た1名の3名だけ。美味しいシーンを頂きました。
お二人さんは、撮影が終わると帰って行きましたが、こちらは暫く残り、DD512が牽くヲキを見ていると、空の中に石灰を載せて行くシーンを遠目に見ながら、積み終わるとDD512が側線へと引っ張り出してくるシーンを撮影。
DD512からデキ303に釜を入れ替えて、編成が終わると・・おや?DD512が動き出してデキ303を後ろからプッシュして行きます。おおっ!!
最後は、DD512が走行解放・・突放してデキ303が本線横の側線へと・・ここからは、出発位置までデキ303が牽いて行きましたが、噂に聞いたDD512がデキをプッシュして突放するシーンが見られました。(^^)v

これで、この日の撮影は終了。この近くの日帰り温泉に「梵の湯」移動して、一風呂浴びてマルヨです。「梵の湯」は重層泉と言う事で、お風呂に入るとスベスベでした。

で、道の駅にてマルヨした今朝は、ノンビリと言っても6時に起きて7時にでて・・目指すは倉賀野駅貨物基地です。
現地には9時過ぎに着いたけれど、既にDE10-1102とDE10-108号機による入れ替えが行われており、急いでカメラをセットして撮影でした。
久々にDE10による入れ替えを撮影出来ましたが、やはりDE10の排煙と陽炎は絵になりますねぇ~。
この日は、倉賀野駅に来ているHD300-29号機は、お休みにしていました。良かったのか?悪かったのか??
途中、倉賀野駅に赴きEF210-170号機の機回しを撮影して、再び貨物基地にての貨物の押し込みを撮影して撮影終了!!

帰りに、軽井沢と下仁田の間にある「芹の湯」に入って帰宅しましたが、「芹の湯」はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩冷鋼線と言う事で、舐めると塩の味・・しょっぱい!です。山の中で塩の温泉と言う事で、入った後はポカポカでした。(^^)v

今回は、鉄と温泉を楽しんできましたぁ~(^^)v

それでは本日の写真は12月8日撮影 秩父鉄道「ELパレオエクスプレス」より

今回のUPシーンは、上りの「ELパレオエクスプレス」がデキを追い抜くより

上りの「ELパレオエクスプレス」は、1発狙いにて武州原谷駅で撮影です。




写真1枚目は、7105レ デキ303が牽いて来た、空車のヲキが切り離されてDD512に牽かれて行くと、デキ303の機回しの準備中ですが・・
遠くには、5002レ 「ELパレオエクスプレス」のライトが見えています。




写真2枚目は、デキ303の機回しの準備が終わり、誘導員の旗降りにて発車すると・・
その横をデキ201が牽く「ELパレオエクスプレス」と並走です。(^^)v




写真3枚目は、デキ303を追い越して行くデキ201が牽く「ELパレオエクスプレス」です。
今年最後の「ELパレオエクスプレス」ですが、今回のオリジナルHMは「ITALIAN LAUNCH SALVAGE -RESTAURANT&BAR-」とあります。
これは、秩父のイタリアンレストランのお店ですね。

それにしても、デキの並びが撮れ美味しいシーンをゲットしたのは、他に2人だけでした。(^^)v