7月25日撮影 篠ノ井線8467レ その4 坂北駅・坂北カーブ・聖高原駅より

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが7月25日撮影 篠ノ井線8467レ その4 坂北駅・坂北カーブ・聖高原駅より

この日の篠ノ井線 8467レは、EF64-1002+1003号機の、更新色重連にてエンド揃いの重単です。

2020年7月25日撮影 篠ノ井線8467レ 坂北駅にて211系との3並び

写真1枚目は、坂北駅に停車している、篠ノ井線8467レですが、坂北駅では、2530M 211系の「快速」と、1533M 211系の交換があるのですが、この日は篠ノ井線8467レ EF64重連が階段横に止まり、3並びが撮れました。(^^)v  (5回目の撮影)

2020年7月25日撮影 篠ノ井線8467レ 坂北カーブにて

写真2枚目は、坂北駅に止まっている間に先回りして、定番の坂北カーブにて撮影です!!(^^)v (6回目の撮影)

2020年7月25日撮影 篠ノ井線8467レ 聖高原駅にて

写真3枚目は、聖高原駅に止まっている篠ノ井線8467レを撮影です。
(7回目の撮影)

この後は、聖高原駅に止まっている間に先回りです。



スポンサーサイト



7月25日撮影 篠ノ井線8467レ その3 田沢・明科・西条にて撮影

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが7月25日撮影 篠ノ井線8467レ その3 田沢・明科・西条にて撮影

この日の篠ノ井線 8467レは、EF64-1002+1003号機の、更新色重連にてエンド揃いの重単です。

2020年7月25日撮影 篠ノ井線8467レ 田沢→明科

写真1枚目は、南松本に止まっている間に先行して、田沢→明科間にて撮影です。正面からEF64-1002号機を狙ってみました。(^^)v

2020年7月25日撮影 篠ノ井線8467レ 2230M E127系すれ違い

写真2枚目は、後撃ちすると2230M E127系とのすれ違いが撮れましたぁ~!!(^^)v (2回目の撮影)

2020年7月25日撮影 篠ノ井線8467レ 明科駅 1221M E127系を退避

写真3枚目は、明科駅に止まっている篠ノ井線8467レは、1221M E127系を退避・・と言う事で、E127系明科駅に入線する所です。
この日は雨降りにて、線路と架線がライトの灯りで、光り輝いていますぅ~。(3回目の撮影)

2020年7月25日撮影 篠ノ井線8467レ 西条トンネル出口

写真4枚目は、明科駅に止まっている間に先回りして、西条駅近くのトンネル出口にて撮影です。手前まで引き付けての撮影です。(^^)v (4回目の撮影)

2020年7月25日撮影 篠ノ井線8467レ トンネル出口にて後撃ち

写真5枚目は、その後撃ちにてEF64-1003号機狙いです。



7月25日撮影 篠ノ井線8467レ その1 南松本編-1

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが7月25日撮影 篠ノ井線8467レ その1 南松本編-1

この日の篠ノ井線 8467レは、EF64-1002+1003号機の、更新色重連にてエンド揃いの重単です。
この日の篠ノ井線 8467レは、7回目の撮影です。

2020年7月25日撮影 南松本にて 篠ノ井線8467レ EF64-1003と1010号機の並び

写真1枚目は、南松本に着くと出区準備を終わり、機回しを待つだけとなっていたので、駅舎側から止まっている所を撮影です。
横には、EF64-1010+1044号機の次位が原色重連がお休み中でした。

2020年7月25日撮影 南松本にて 篠ノ井線8467レ EF64-1002と1044号機の並び

写真2枚目は、反対側から、この日の篠ノ井線8467レEF64-1002号機と、お休み中のEF64-1044号機の並びのシーンです。

2020年7月25日撮影 南松本にてEF64-1033号機が単機でお休み

写真3枚目は、おや?ホームの反対側には、EF64-1033号機が、単機でパンを下してお休み中でした。(・・?ナゼここにいるのか?ですが・・

2020年7月25日撮影 南松本にて 篠ノ井線8467レ と坂城貨物5463レ EH200との並び

写真4枚目は、この日は誘導員さんが来る前に、坂城貨物5463レ EH200-5号機 JRFマーク無しが、通過!3並びとなりました。


南松本編 その2へと続きます。



7月18日撮影 姨捨駅にてスイッチバックの様子を撮る

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが、7月18日撮影 姨捨駅にてスイッチバックの様子を撮る

この日は、篠ノ井線8467レとしなの鉄道にてSR-1系と115系を撮影でしたが、帰り道姨捨駅に立ち寄ると2238M E127系姨捨駅にくるところでしたので、スイッチバックの様子を撮影です。

2020年7月18日撮影 姨捨駅にて 2238M E127系引き上げ線へと

写真1枚目は、本線から引き上げ線へと入って行く2238M E127系です。
ちなみに、運転席に座っているのは、運転士ではありません。

2020年7月18日撮影 姨捨駅にて 2238M E127系 バック運転

写真2枚目は、引き上げ線から本線を通り、姨捨駅へとバックで進む、E127系です。
運転席に座っている人は??(´ε`;)ウーン… 車掌さんではありませんね。この電車は、ワンマン運転だしなぁ~(・・?ハテナ

2020年7月18日撮影 2238M E127系バック運転にて姨捨駅へと

写真3枚目は、運転士さんは後方確認しながら、姨捨駅へとユックリと進入して行きます。

2020年7月18日撮影 2238M E127系 姨捨駅発車

写真4枚目は、姨捨駅を発車して来たE127系は、上り線の側線へと移行していくシーンです。
運転士さんは、よく見ると女性の方で、訓練中なのか?横に指導員さんが付いていますね。(^^)v

2020年7月18日撮影 姨捨駅にて 2238M E127系 本線へ入る所を後撃ち

写真5枚目は、後撃ちして、上りの側線から本線へと入って行くE127系です。

※、下りの場合は、この逆にて本線から直接下りホームへと入り、バック運転にて、写真2枚目の側線を通り、引き上げ線へと入ります。その後は、引き上げ線から、本線に入るという手順です。

※、JR東では車両に関わる人は乗務係と呼び、今は運転士さん、車掌さんの呼称はありませんが、今回は、判り易くするために、運転士さん、車掌さんの呼称を使いました。



7月18日撮影 篠ノ井線8467レ その5 聖高原駅と姨捨駅にて

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが7月18日撮影 篠ノ井線8467レ その5 聖高原駅姨捨駅にて

この日の篠ノ井線 8467レ EF64-1022+1017号機の、先頭が原色にて重単でした。

2020年7月18日撮影 篠ノ井線8467レ 聖高原駅にて

写真1枚目は、坂北のカーブで撮影した後は、聖高原駅にて停車している所を撮影です。(8回目の撮影)
この日は駅外から、黄色の花(大金鶏菊か?)を取り込んでの撮影です。

2020年7月18日撮影 篠ノ井線8467レ 姨捨駅進入

写真2枚目は、聖高原駅と冠着駅に停車している間に、こちらは姨捨駅へと移動です。姨捨駅に入線する所を撮影です。(^^)v

2020年7月18日撮影 篠ノ井線8467レ 姨捨駅にて 駅名板と

写真3枚目は、「姨捨駅」の駅名板とEF64です。(^^)v

2020年7月18日撮影 篠ノ井線8467レ 姨捨駅 下り坂を行くEF64

写真4枚目は、姨捨駅に止まっている間に先回りして、姨捨駅横の本線を駆け下りて来る所を狙ってみました。(10回目の撮影)

これで、この日の篠ノ井線8467レの撮影は終了。この後は、しなの鉄道へと移動でした。