7月18日撮影 篠ノ井線8467レ その1 南松本編

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが7月18日撮影 篠ノ井線8467レ その1 南松本

この日の篠ノ井線 8467レ EF64-1022+1017号機の、先頭が原色にて重単でした。
この日の篠ノ井線 8467レは、6回目の撮影です。

2020年7月18日撮影 南松本にてEF64-1017号機と1033号機の並び

写真1枚目は、南松本に着くと出区準備を終わり、機回しを待つだけとなっていたので、駅舎側から止まっている所を撮影です。
横にお休み中は、EF64-1033+1024号機の原色重連です。

2020年7月18日撮影 南松本にてEF64-1022号機と1024号機の並び

写真2枚目は、反対側から、この日の篠ノ井線8467レEF64-1022号機と、お休み中のEF64-1024号機の原色並びのシーンです。

2020年7月18日撮影 南松本にて篠ノ井線8467レと坂城貨物5463レ

写真3枚目は、誘導員さんがやって来て、運転士さんへメモを渡している横を、坂城貨物5463レ EH200-8号機が、通過!3並びとなりました。
右端にいるのは、松本工臨のチキです。(^^)v

2020年7月18日撮影 南松本にて篠ノ井線8467レ機回し開始

写真4枚目は、誘導員さんがステップに乗り、誘導開始です。


南松本編 その2へと続きます。



スポンサーサイト



7月14日撮影 日本海縦貫線 4090レ

それでは本日のもう1本の写真は、7月14日撮影 日本海縦貫線 4090レより

場所を移動して・・
この日の、4090レはEF510-17号機が牽引でした。(^^)v
この時は、雨がパラパラと降っていました。

4090レ EF510-17号機 レッドサンダー

写真1枚目は、陸橋の下を潜り抜けて来た所でのショットです。

羽越本線 4090レ EF510-17号機

写真2枚目は、手前まで引き付けて撮影です。

羽越本線にて UT20A-8000番台のコンテナ 牛乳専用コンテナ

写真3枚目は、オマケにて初めて見たコンテナ UT20A-8000番台って、牛乳専用なのですね(^^)v

7月14日撮影 日本海縦貫線 4094レ

それでは本日のもう1本の写真は、7月14日撮影 日本海縦貫線 4094レより

場所を移動して・・
この日の、4094レはEF510-4号機が牽引でした。(^^)v

羽越本線 4094レ EF510-4号機

写真1枚目は、陸橋の下を潜り抜けて来た所でのショットです。

日本海縦貫線貨物 4094レ EF510-4号機

写真2枚目は、手前まで引き付けて撮影です。

記念コンテナ

写真3枚目は、オマケにて久々に記念コンテナが載っていました(^^)v

この時は、地元の小学生の鉄ちゃんと一緒に撮影でしたが、撮影した後、どんな風に撮れているか?見せて欲しいと言われたので見せてあげました。この場所から・・この貨物を見ているようです。
ここで撮影する人は、滅多にいないとの事でしたが・・(笑)

7月14日撮影 日本海縦貫線 青釜が牽く3098レ

今日の信州は、朝から青空が広がり、今日も暑くなるのかなぁ~?と予感させるような青空でしたが・・
午後になると、あれ?怪しい黒い雲が広がってきて、雨でも降るのかぁ~?と・・台風の影響が出ているのかな?と思っていたのですが
その後は、雨が降ることもなく、その後は又、青空が広がっていました。

日中、一番暑くなる時間帯に黒い雲で覆われたために、本日の最高気温は29℃と30℃超えとなりませんでしたが、湿度がその分高いです。

明日は、台風の影響を受けて雨のようですが、雨が降る前に撮影かな?です。(^^)v

それでは本日の写真は、7月14日撮影 日本海縦貫線 青釜が牽く3098レ

この日の、3098レはEF510-513号機 青釜が牽引でした。(^^)v
翌日も、EF510-505号機の青釜をゲットしているので、今回の遠征は美味しかったです。(^^)v

3098レ EF510-513号機が加治駅通過

写真1枚目は、駅に進入してきたシーンを陸橋から撮影ですが、後ろがうねっているのが判るかな?ですが・・
それにしても、白いコンテナが多いですね。

羽越本線加治駅 3098レ EF510-513号機 青釜 

写真2枚目は、手前まで引き寄せてのシーンですが、この日は空コキが多いです。

30989レ EF510-513号機 青釜を後撃ち

写真3枚目は、後撃ちにて・・釜の後ろの空コキが幸いして、後撃ちも撮れました(^^)v



7月15日撮影 日本海縦貫線貨物 2093レ EF510青釜 その2

今日の信州は、朝から晴れ!青空が広がっていました。(^^)v

今朝も、何時も通る裏道を走ると、田んぼの畦道にワンボックスカーが止まり、その傍らには細長い箱が、三脚の上に置かれていました。
こちら向きでは無いので、安心ですが・・これで、この場所での朝の取り締まりは2度目です。
前回の取り締まりで、味を占めたのか?2匹目のドジョウ狙いのようでしたがね。
もっとも、毎朝この道を通るけれど、反対の伊那市方面から来る車は飛ばしているからねぇ~。この道、ゾーン30と言う事を知っているのかな?と思うくらい飛ばしてきますから・・

で、今日の信州は朝から快晴!と言う事で、水銀柱もうなぎ上りにて、今日も30℃を超えて、本日の最高気温は32℃と「真夏日」でした。(;^_^A アセアセ・・・
明日も、今日と同じ陽気・・最高気温も32℃の予想となっています。(ノ∀`)アチャー
でも、まだ関東甲信越は梅雨明け宣言が出ていないのですよね。
梅雨明けは何時なのか??(゜-゜)ウーン

それでは本日の写真は、7月15日撮影 日本海縦貫線貨物 2093レ EF510青釜 その2より

この日は、朝の2093レを某踏切で撮影した後は、駅に止まっている間に先回りです。

2093レ 佐々木駅に止まるEF510-505号機 青釜

写真1枚目は、2093レ EF510-505号機の青釜を駅に止まっている所を踏切から撮影です。

2093レ EF510-505号機と920M E129系の並び

写真2枚目は、中線に止まる、EF510-505号機の青釜と、920M E129系との交換シーン・・並びです。(^^)v

2093レ EF510-505号機 佐々木駅発車

写真3枚目は、駅を発車してくるEF510-505号機を正面からドーンとですが、やはり・・・・です。