2月8日撮影 雪の中を行く「あずさ」

今日は、昨日と打って変わって快晴の信州でした。
地元の辰野線は、朝から平常運転でしたが、飯田線は辰野-飯田間が全面運休となっていました。

と言う事で、今朝は起きて地元の辰野線でもと思いましたが、朝起きると・・( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・と、昨日の雪掻きで腰がぁ~!
と言う事で、今日はノンビリと非鉄でした。
まぁ~、ノンビリとしていたお蔭で腰の痛みも和らぎましたが、無理は禁物ですなぁ~。

我が家の周辺は、結局は40センチ以上の積雪。
吹き溜まりでは、膝上まで(50センチ越え)あり流石に疲れました。
昨日は、家の周りだけで雪掻きに2時間以上かかりましたが、今朝は昨日のうちに雪掻きをしたので、今朝は雪掻きをせずにノンビリと・・
やはり、積もってから雪掻きをするよりも、途中で雪掻きをした方が効率的ですね。
雪掻きした後は、その場所に雪は中々積もりませんし、積もったとしても、軽くてすみますから。

と言う事で、今日の写真は昨日2月8日撮影・・雪の中を行く「あずさ」です。
この日は、新宿発の「あずさ」は、朝方のみ運転。と言う事で、こちらには10時前後に通過。
流石に、撮影している人はいませんでした。
ちなみに、上りの「あずさ」は既に運休でした。


写真1枚目は、1M E351の「スーパーあずさ1号」です。
雪の中を20分近く遅れて、疾走です。

 


写真2枚目は、4053M E257「あずさ3号」です。
雪を舞い上げてですが、10分近く遅れていました。


写真3枚目は、何時もの定番の場所を狙うも・・吹雪で何も見えません。
良く見ると、後撃ちですがE257「あずさ3号」が判るかな?ですが・
スポンサーサイト