本日もウヤの飯田線(辰野-伊那松島間)

今日も快晴の信州でしたが、朝起きれば・・(。・。・。)アレレ?
何時の間にか、辰野線は電車が走ったようで雪が掻き分けられ、線路が見えていました。
でも、朝の152Mは出勤時間までには来ずでしたが、夕方の166Mは定刻に走って行くシーンを見ました。
これで、明日の朝からは平常運転でしょうか?
一方、飯田線は伊那松島-辰野間は、本日は除雪で終日ウヤ。
代わりに代行バスの運転があり、朝の出勤時間にはJRバス・伊那バス・信南交通のバスが走っていました。
これも、明日の朝からは平常に戻るようです。

そして、問題の中央東線・・甲府から小淵沢までは開通しましたが、小淵沢-茅野間は不通のまま。
明日も、「あずさ」・「スーパーあずさ」は終日ウヤのようです。
で、石和温泉に停車中の「あずさ」には、会社の人が3人乗っていて、連絡を取ると石和温泉近くのホテルの大広間にて待機中だとか。
中央道も不通のまま、さらには国道20号も長野と山梨の間で不通・・これでは救援に行けませんね。
明日には、開通するのか??ですが・・

と言う事で、本日の写真は先日の大雪(2月8日)の中で撮った飯田線より


写真1枚目は、辰野駅まで1262Mで来て辰野駅からは回送となる313系を後撃ちです。
伊那新町駅にて、下りの213Mと交換するのですが、伊那新町駅への入場信号が赤で停車です。


写真2枚目は、伊那新町駅で写真1枚目の313系と交換して来た213M 313系1700番台です。雪を舞い上げて行きます。


写真3枚目は、雪の中を走る210M 115系長野車です。
スポンサーサイト