2月22日撮影 雪晴れの中を行く

今日は、朝から雨降りの信州・・
朝から、雨がシトシトと降っていました。
 帰る時には、道路から靄があがり・・周りは霞んでいました。
まぁー、雨と言う事で、雪でなく良かったと・・帰りのラジオでも放送していました。
この雨で、雪解けも一気に進んで・・家の前の線路の雪も溶けて、しっかりと線路下まで見えるようになりました。
つい先日まで、線路しか顔を出していなかったのですがね。
と言う事で、本日の写真は2月22日撮影 雪晴れの中を行くシーンです。
 

 
写真1枚目は、437M 115系長野車の6両編成をサイド狙いにて・・
 これも、今のうちに撮らなくてはですね。
 

 写真2枚目は、15M E351系「スーパーあずさ15号」です。
 目の前は、道路なのですが、雪が掻いて無く入れません。誰も、足を踏み入れていないので、何処が道路なのか?ですが・・
 

写真3枚目は、74M E257系「あずさ24号」を除雪した雪の塊の中から狙ってみました。
 

写真4枚目は、435M 115系3連ですが、手前の川の土手の雪が面白いように積もっていたので、取り込んでみました。
スポンサーサイト