惜別 EF64-1040号機とEF64-67号機

今日は、朝のうちは曇りでしたが、お昼前からポツリポツリと雨!
会社へ傘を持って行くのを忘れて、仕事帰りは会社から駐車場まで濡れて・・
「春雨じゃ~!濡れて参ろう!!」と、車まで濡れて帰りました。

で、何気に某サイトを見て廻ると、なんと昨日EF64-1040号機の解体シーンが、その後ろにはEF64-67号機も・・(/・_・\)アチャ-・・
とうとう、解体ですかぁ~!
EF64-67号機は、昨年塗り直されて保存かな?と思ったのですがねぇ~
稲沢には、まだEF64-0が休車でいるのに・・一足早く、逝くとは・・

それでは、本日の写真はEF64-1040号機とEF64-67号機の解体を惜しんで


写真1枚目は、在りし日のEF64-1040号が先頭で行く西線貨物3084レです。
(2013年9月7日撮影)


写真2枚目は、今日と同じく雨の日の撮影・・この日は次位に就いてのEF64-1040号機です。(2011年12月3日撮影)


写真3枚目は、在りし日のEF64-67号機 広島更新色です。
辰野貨物の終焉1週間前に入ったEF64-67号機・・辰野線の最後に華を飾ってくれました。(2009年3月13日撮影)
スポンサーサイト