1月31日撮影③ 夜の塩尻大門にて霜取り

今日の信州は晴れ!
今朝も冷え込みが厳しく、-7.2℃でしたが、日中は少しだけ暖かく4.7℃でした。
昨日と、そ~変わらないか!ヾ(・ε・。)ォィォィ

今年は、寒い寒いと言いながらも、諏訪湖の御神渡りは、見られずと発表がありました。
2年連続ですが、やはり暖冬なのかなぁ~?・・・( ̄  ̄;) うーん

で、明日は雪の予報・・先週は積もらなくてすみましたが、明日は積もると言う予報。(/・_・\)アチャ-・・
それでも、朝方は降らず、お昼前から降り出すとの事ですが、そ~なると帰り心配ですね。
明日は、仕事から帰って来て雪掻きかなぁ~?(;^。^A アセアセ…

それでは、本日の写真は、1月31日撮影③ 夜の塩尻大門です。




写真1枚目は、昨日の日記でも少しだけ触れましたが、この日は作業員が出て作業中です。EH200のヘッドライトに照らし出されて、作業員の吐く息も白く見えます。




 写真2枚目は、写真1でも様子が見られますが、作業員は、EH200が走る路線の、架線に凍り付いた霜を人力で落としています。
このシーンは、初めて見ました。撮影出来てo( ^_^ )oらっきー♪でした。



 写真3枚目は、昨日は判り難かったEH200のカマの3並び・・
これなら判るでしょう!(*゚ー゚)v
又、架線を見て頂くと、霜で真っ白に凍結しています。

この後は、8471レを撮るも失敗・・ボツです。
人力による、架線の霜取りが、功を奏して架線からスパークも見られず!残念!!
次回は、5463レの発車シーンからです。お楽しみにぃ~ (*゚ー゚)v
スポンサーサイト