3月1日撮影 信越線にて その1

今日の信州は、朝起きれば、昨日降った雪が凍結して道路はすごい事に
急いで、会社へ向かうも・・( ̄ー ̄?).....??アレ??家の近くだけで、少し走ると、道路には雪も凍結していませんでした。
まぁー、そのお陰で道路は家を早く出た?つもりが、忘れ物をしてUターン・・でも、道路はスイスイでしたがね。

で、昨日の日記は、信越線へ日帰りで撮影の為に、お休みとさせていただきました。(*- -)(*_ _)ペコリ

昨日は、早起きして家を朝の3時半に出て・・信越線へと
行く途中、松本を過ぎると雪!でも、長野に近づくと雪も止み、一安心。
信越線へ行く途中、何時ものように寄り道して、北長野行き貨物を2本定番から撮影するも、誰か居るのかと思ったら、誰も居ず・・1人独占でした。
そこから、信越線は、今回は日帰り+天気が崩れると言うことで、予定を変更して長野寄りにて撮影。
現地に着けば、先客2名・・先客さんに挨拶して、先客さんの横に三脚をセットして待機。
すると、すぐに「妙高1号」が通過でした。
この後、次々に人が来て「ありがとう信越号」の時は10名ほど
「信越線スイッチバック号」の時は、20名ほどで撮影
で、「懐かしの国鉄色DC号」に至っては、先客さんとσ( ̄。 ̄) オイラの2名だけでした。
「妙高3号」を撮ると、雨が降り出して先客も帰り・・この後の「NO・DO・KA」撮影時はσ( ̄。 ̄) オイラ 1人だけとなりました。
だんだんと雨も、本降りになり、「懐かしの国鉄色DC号」の下りは諦めて帰途へと・・
その前に、牟礼駅まで様子を見に行くと、マダ雪は残っていますねぇ~
牟礼駅を出たのが14時25分・・ここからひたすら国道を走りですが、
長野市内は大渋滞・・抜けるのに1時間かかりました。
途中から、また、雪が降り出し・・いつの間にか雪も本降りとなり、道路もシャーベット状態に
松本へ入ると、(/∇≦\)アチャ-!雪と帰りの車にぶつかりノロノロ・・
ここも、結局抜けるのに1時間かかり、善知鳥峠では、赤い回転灯が・・
スリップして、横転している車から救急車の隊員が乗っている人を救出している所でした。
坂の途中には、雪で上れなかった車が・・
結局は、行きは3時間で行った所を、帰りは雪と渋滞で5時間半かかり、疲れ果てて寝てしまいました。

と言う事で、本日の写真は 3月1日撮影 その1 信越線より




写真1枚目は、3321M 183.9系国鉄色による「妙高1号」です。
タイフォンカバーが、片側開いた状態です。




 写真2枚目は、待っている間に通過した115系しなの鉄道の車両による「試運転」です。



 写真3枚目は、344Mに充当した115系C1編成です。後撃ちです。
先客が、今朝C1編成が下って行くのを見たと言っていましたがね。
この後、115系C1編成は「信越線スイッチバック号」の運用に入りました。

この前に撮影した、北長野貨物と「ありがとう信越号」は、また、シリーズにて、UPします。お楽しみにぃ~(^_-)v
スポンサーサイト