3月13.14日撮影記 その7 信越線にて5ラスト妙高・くびき野返却

今日の信州は、昨日の晴天から一転して、朝から雨です。
振り止む事は無く、一日ず~と降っていますが、この雨で散り始めた桜もあります。
マダ咲き始めの桜も、明日も雨と言うことで、どうなるのか?
今週末の桜が気になる所ですね。

それでは、本日の写真は 3月13.14日撮影記 その7
3月13日撮影の信越線にて5 ラストの「妙高」・「くびき野」返却です。




 写真1枚目は、雨が降る中3325M ラストの「妙高5号」で行った183.9系国鉄色は、本来ですと直江津駅に駐機ですが、翌日のダイヤ改正により第三セクターに変わり、信越線を走れる無く為に、直江津から長野への、当日に返却回送です。(後撃ちです)



 写真2枚目は、3376M ラストの「くびき野6号」で運転された、485系3000番台は、通常ですと直ぐに返却回送ですが、この日は、なんと1357Mに充当。485系3000番台が、普電として走りました。
これも、翌日のダイヤ改正の影響か?と思われます。



 写真3枚目は、北新井駅を発車する1357M ラスト485系3000番台を後撃ちです。
これが、最後の信越線山線への485系3000番台の入線シーンです。

・・この後は最終の363Mを撮影です。続く・・・
スポンサーサイト