8月1日撮影 吾妻線70周年記念号 その1

昨日・今日と上越線・吾妻線・信越線・秩父鉄道と撮影して来た為に、昨日の日記はお休みとさせて頂きました。
それにしても、昨日もですが、今日も暑かったぁ~です。

昨日は、夕方から雷が鳴り、土砂降りとなりましたが、撮影は土砂降りになる前に終了して、事なきを得ましたが、水上では雹が降りビックリ!でした。

今回の撮影は、
1.DD51 PPによる吾妻線70周年記念号
2.C61-20号機+旧客による、「SLレトロみなかみ」号
3.D51-498号機+旧客+EF64-1001号機による、「SLレトロ碓氷」号
4.秩父鉄道はC58-363号機+デキによる「パレオ」です。

4のC58+デキは、直前にC58の不調によりデキが付きの運転とあり、電蒸と言うことで、急遽参戦です。

8月1日は、1.2を8月2日は、1.3.4を撮影でした。

8月1日は、家を朝の4時過ぎに出て、友人を八木原駅に出迎え・・撮影場所へと。
先ずは、1.2をこなしですが、定番は既に大勢の人がいて、別ポイントにて。
この場所で、SLを撮ると急いで吾妻線へと移動。新線に入る前で撮りたいので、何とか見つけたポイントにて撮影。
追いかけて、終点の長野原草津口にて、DD51+客車の留置線への移動シーンを撮影したのちは、道の駅 八ッ場にて、遅いお昼を取り、返しを撮るべく移動。

先ずは、SLは八木原にて・・DD51は群馬総社付近にて撮影して終了です。

8月2日は、1の吾妻線70週記念号を井野駅近くにて撮影した後は、急いで移動して信越線へと
3.のレトロ碓氷号は、群馬八幡-安中と定番の磯部付近にて撮影。
ここから、4の秩父鉄道まで一気にワープ。定番の白久にてC58+デキを撮影した後は、三峰口にてC58とデキの機回しを撮影して終了です。

今回の走行距離は630キロ・・疲れたぁ~

それでは、本日の写真は、8月1日撮影 吾妻線70周年記念号 その1



写真1は、9537レ DD51-842+888号機によるPP運転ですが、上越線内は疾走・・駆け足で通り過ぎて行きました。
手前の、ボックスは愛嬌で・・(・_・)ヾ(^o^;) オイオイ




 写真2枚目は、その後撃ちですが、今回は、前後でHMの絵が違います。



 写真3枚目は、後撃ちですが・・PPが判るように、前後のDD51が見えるように撮ってみました。
スポンサーサイト