9月5日撮影 その7 東線貨物2本

本日は、もう1本UPします。

9月5日撮影 その7 東線貨物 2本です。




写真1枚目は、2083レ EH20021号機が牽引のコキ貨物です。








写真2枚目と3枚目は、2084レ EH200-901号機が牽く緑タキ返却を蕎麦の花と・・

****続く****
スポンサーサイト



9月12日撮影 小海線「風っこ八ヶ岳高原」号 その1

今日の信州は、朝から快晴。
青空が広がり、気持ち良い天気となりましたね~。

12日,13日と2日間 日記をお休みして、小海線の「風っこ八ヶ岳高原号」の撮影に行っていました。
と言っても、今回は撮影者で混むだろうなぁ~という予想の下、人の来ない場所での撮影地。
「風っこ号」の足が遅いので、急いでの追いかけはせずに、のんびりと先回りしての撮影。
ですので、撮影した回数は少なく、12日は3か所。13日は4か所で撮影でした。

12日は、189系M52編成による「甲信エクスプレス」があるので、HM狙いであえて、塩尻駅先にて撮影。
それから、移動して、途中道草をして東線貨物を撮影してから、小海線入りです。
小淵沢の大カーブは、撮影者が大勢居ると言うことで、こちらは定番の甲斐小泉駅で上りを1発撮影。
下りは、先回りして信濃川上-佐久広瀬にて2発目。
そして、途中「風っこ号」と並走を繰り返して、八千穂手前で3発目で終了。
この日は、マルヨして13日は、龍岡城-臼田にて、浅間山をバックに1発目。
2発目は、馬流-小海にて撮影。
3発目は、信濃川上駅手前にて
4発目は、甲斐小泉駅(上下を撮影)で、下りは、追いかけずに撮影終了でした。

今回は、人の来ないところで撮影でしたが、最後の下りの甲斐小泉駅は20名以上と、小さなホームに人で溢れていました。
写真は、順次UPしていきますが、今回は撮影した枚数が少ないので、シリーズもすぐ終わるかな?ですが・・

それでは、本日の写真は 9月12日撮影 小海線「風っこ八ヶ岳高原号」より その1




写真1枚目は、228D キハE200が、甲斐小泉駅進入です。
この時は、撮影者は誰もいませんでした。




写真2枚目は、8255D キハ110による「八ヶ岳高原列車5号」です。
珍しく、この車両から降りてくる人が居たので取り込んでみました。




写真3枚目は、9212レ DD16-11号機が牽くキハ48「風っこ八ヶ岳高原号」が甲斐小泉駅へ侵入するシーンです。
この時は、撮影者は5名ほどでした。

****続く****