2月6日撮影 その12 南松本にてバルブ 3 88レ

今週も、2本体制で写真をUPしていきます。(^^)v
それでは、本日のもう1本です。

本日のもう1本の写真は 2月6日撮影 その12 南松本にてバルブ その3 88レより




写真1枚目は、北長野からの東線貨物88レが到着したシーンですが、
ハイビームで南松本駅に進入・・ハイビーム光線が(^^)v

こちらも80レ同様に到着後、コンテナの入れ替えをしますが、入れ替えシーンは中々撮れず・・残念!




写真2枚目は、コンテナの組成が終わると、ユックリと出発線へとバックしていくEH200-14号機です。
横には、80レで発車する、EF64-1016号機が待機中です。




写真3枚目は、正面から80レで発車を待つEF64-1016号機と88レで発車する、EH200-14号機の並びです。
室内灯の灯りが点いて、暫しの休息です。(^^)v

この後は、先に西線貨物の80レが発車ですが、手前にEH200がいるので撮影は諦めて、次の南松本へ到着する貨物を待ちます。(*´∀`*)エヘ・・

*****続く*****

2月13日撮影 その10 太平洋セメント専用線から 2

今日の信州は、朝から曇り空。
朝方は、それほど冷え込んだ訳ではありませんが、日中は太陽が顔を出さず。
それでいて、冷たい風が吹いたので、今日は寒い1日となりました。
今朝の最低気温は、マイナス3.1℃ 最高気温は3.5℃と、昨日の暖かさが嘘のように・・
又、冬に逆戻りですかね。
明日も、寒いようですが、朝は今朝以上に冷え込むようです。
インフルエンザが猛威を奮っているから、皆さんも気を付けて下さいね。

それでは本日の写真は 2月13日撮影 その10 太平洋セメント専用線から 2

末広可動橋から再び、倉庫内をダッシュして、太平洋セメント専用線へと(-"-;A ...アセアセ
太平洋セメント専用線にて、セメントタキを牽く釜は、この日はDD 511です。
この、DD 511は、JX日鉱日石エネルギー室蘭製油専用線で活躍していた釜で、相方のDD 512は秩父鉄道の武州原谷にいます。
秩父鉄道でDD 512も撮影していますので、ようやく動いているDD 511の撮影が出来ました。




写真1枚目は、戻ってくると、既にセメントタキへ連結されて、先頭に誘導員を乗せて585便として発車です。
この日は、黒煙をしっかりと吐いてくれたので、そのシーンより・・




写真2枚目は、一旦収まった黒煙ですが、さらに黒煙を上げています。




写真3枚目は、カメラを横にしてDD 511をサイド狙いにて・・又、黒煙を上げていきます。(^^)v

この後は、再び四日市駅と戻ります。

*****続く*****

2月6日撮影 その11 南松本にてバルブ2 80レ

今週も、2本体制で写真をUPしていきます。(^^)v
それでは、本日のもう1本です。

本日のもう1本の写真は 2月6日撮影 その10 南松本にてバルブ その2 80レより




写真1枚目は、北長野からの西線貨物80レが到着したシーンですが、
EF64-1016号機の横には、HD300-10号機が陣取り、(ノ∀`)アチャー
この日は、EF64-1016+1006号機の原色重連と言う事でをバルブ撮影する人が大勢です。

到着後、コンテナの入れ替えをしますが、目の前を西線からの5885レが到着。そのタキを引っ張り出すHD300-10号機が行ったり来たりと、EF64-1016+1006号機原色重連による入れ替えシーンは中々撮れず・・残念!




写真2枚目は、コンテナの組成が終わり、発車を待つ80レです。
室内灯が点き、発車まで暫し休息です。




写真3枚目は、サイドから、EF64-1016+1006号機の原色重連をバルブ撮影です。(^^)v

この後は、北長野からEH200-14号機による88レを待ちます。

*****続く*****

2月13日撮影 その9 末広橋梁から

今日の信州は、朝から快晴!!
でも、午後から雲が出て、帰る時には空に黒い怪しい雲が覆っていました。
それでも、今日は暖かく、今朝の最低気温は、マイナス0.5℃ 最高気温は10.8℃と、久々に最高気温が二ケタに・・
また、最低気温もあと少しでマイナス表記が消える所まで、あと少しですね。
明日は、天気は良いようですが、日中の気温は上がらず寒いようです。
朝も、冷え込むのかな?ですが・・

それでは本日の写真は 2月13日撮影 その9 末広橋梁から

倉庫内をダッシュして、何とか末広橋梁にさしかかるDD51-1805号機に間に合いました。(-"-;A ...アセアセ
今回は、定番とは反対に、裏側から撮影してみました。(^^)v




写真1枚目は、末広橋梁の港側の橋桁を通過するシーン。
ここだけが、足回りが見えます。





写真2枚目は、末広橋梁の可動橋を通過するシーンです。




写真3枚目は、橋を渡り終えたシーンです。

ここから再び、倉庫内を走り抜けて、太平洋セメント専用線へと
スイッチャーの発車に間に合うか??
普段運動していないから、年寄りには、きつい!!σ(^_^;)アセアセ...

*****続く*****

2月6日撮影 その10 南松本にてバルブ 1

今週も、やはり・・2本体制で写真をUPしていきます。(^^)v
それでは、本日のもう1本です。

本日のもう1本の写真は 2月6日撮影 その10 南松本にてバルブ その1 5880レより

飯山線にて「おいこっと」を撮影すると、一気に移動して南松本です。




写真1枚目は、西線貨物5880レ EF64-1026+1009号機をバルブ撮影です。
発車まで時間があるので、ライトは消灯。室内灯が点いています。




写真2枚目は、ヘッドライトが点灯のシーン。
定刻に、南松本を発車して行きました。




写真3枚目は、5880レが発車して行くと、長野からの80レを待つ間に、南松本のHD300-10号機がコキを牽いて入れ替えに余念がありません。
そのHD300-10号機を流してみました。(^^)v

*****続く*****

2月13日撮影 その8 太平洋セメント専用線から 1

今日の信州は、朝から快晴!!
日中も昨日同様にポカポカと暖かい1日でした。
今朝は、車のフロンドガラスも凍り付いていないし・・
何故か?道路もスイスイ・・(^^)v
今日の最低気温は、マイナス2.1℃ 最高気温は7.8℃でした。
明日も、天気が良いのかなぁ~ですが・・

本日の写真は 2月13日撮影 その8 太平洋セメント専用線から 1




写真1枚目は、手前は太平洋セメント四日市出荷センターから来た、空のセメントタキです。
その奥には、565便で来たDD51-1805号機が機回しにて、一旦側線へと出ていくシーンです。




写真2枚目は、側線から出て来たDD51-1805号機 先ほどの空のセメントタキのお尻に連結中です。




写真3枚目は、誘導員を乗せて564便として、発車して行くシーンです。

ここから、倉庫内をダッシュして・・末広可動橋が見える所まで・・
DD51-1805号機が渡る前に間に合うか?勝負です。

*****続く*****

2月13日撮影 その7 四日市にて4 DD51貨物編

今週も、2本体制で写真をUPしていきます。(^^)v
それでは、本日のもう1本です。

本日のもう1本の写真は、2月13日撮影 その7 四日市にて4




写真1枚目は、2089レ DD51-1803号機が牽くコンテナ貨物です。
2085レの空コキと違い、こちらはコンテナ満載。
イロイロなコンテナを載せています。(^^)v




写真2枚目は、5365レ DD51-1805号機が牽くセメント貨物5便です。
ようやく、DD51-1805号機を格好良く捉える事が出来ました。(^^)v




写真3枚目は、5365レを後撃ちしていると、セメントタキの横から、おっ!
2080レ DD51-890号機が牽くコキ貨物が顔を出しました。(^^)v

これを撮り、急いで太平洋セメント専用線へと移動です。

*****続く*****

本日の撮影 孫と飯田線と辰野線

今日の信州は、昨日の天気が嘘のように朝から晴れ!
今日も、ノンビリと飯田線と辰野線を撮影に行こうと思ったら、孫から電話!
一緒に撮影に連れて行ってぇ~!(ノ∀`)アチャー・・
と言う事で今日は、孫と一緒に撮影でした。
飯田線は、定番の場所へと思ったら、田んぼの中に三脚をセットしている人がいたので、こちらは昨日の雨で増水している天竜川の堤へと
ここからだと、田んぼの中の人も見えないし・・(^^)v
213M 313系1700番台と回送の313系を撮影して場所を移動。
今日は中央アルプスが雲の中で見えなかったけれど、中央アルプスが見える場所にて210M 211系と1415M 313系を撮影して辰野線へと
辰野線は、小野駅近くにて156M 1本だけを撮影して帰宅。
この後は、孫とお買い物へとお出かけでした。

孫は、先週行った四日市貨物の赤い機関車を撮りたかった!と・・
さらには、末広可動橋を見てみたいと・・
(ノ∀`)アチャー・・今度連れて行く約束を Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

それでは、本日の写真は 本日撮影 孫と飯田線と辰野線より




写真1枚目は、天竜川の堤と孫 213M 313系1700番台を後撃ちしながら撮影です。




写真2枚目は、1415M 313系を孫と・・この場所、中央アルプスが見えるのですが、今日は雲の中・・雲がなければ、残念!!




写真3枚目は、辰野線は156M E127系と孫です。



写真4枚目は、オマケ・・
本日撮影したカメラを孫が家に置いて行ったので、その間にデータを抜き取り、
本日の孫の撮影した写真を1枚だけ。(^^ゞポリポリ・

2月13日撮影 その6 四日市にて3

今週も、2本体制で写真をUPしていきます。(^^)v
それでは、本日のもう1本です。

本日のもう1本の写真は、2月13日撮影 その6 四日市にて3




写真1枚目は、前回の続きより、単機で来たDE10-1727号機は、コスモス石油より後ろにタキを連結して、発車です。
おっ!カマの後ろは黒タキですかぁ~(^^)v




写真2枚目は、DE10-1727号機が四日市駅に着くと、
今度は5362レ DD51-1805号機 原色が牽くセメント貨物の返却です。
正面からDD51狙いです。




写真3枚目は、先ほど到着した2085レ DD51-890号機が四日市駅近くにて、コキを入れ替え中です。
この後、ライトが消えて・・このまま停車。
踏切は、開かずの踏切状態になりました。(ノ∀`)アチャー・・

*****続く*****

本日撮影 EF64-1032単機回送と雪の・・

本日は、早起きして、久しぶりに地元での撮影です。
1月23日以来ですから、一か月ぶりにホームグラウンドからの撮影。
この間に、西線ではEF64-1006+1016号機の原色重連で大賑わいだったようですが、この編成は今回は西線では撮影していませんでした。
と言うかね人の居ない所での撮影でした。(*´∀`*)エヘ・・

で、今日は何時ものように、西線貨物3088レから撮影開始。
今日は、雨が降ると言う天気予報でしたが、朝方は降らず・・でも、厚い雲に覆われて露出がでしたが・・
3088レを撮影後は、みどり湖にて、先日の115系新潟車L7編成を長野まで牽いて来たEF64-1032号機がお戻りと言う事で、撮影です。
今日は、他に撮影者は友人の他に1名だけでしたね。
EF64-1032号機を撮ると、友人も帰宅。
他の撮影者もいなくなり、東線貨物2080レは一人だけで撮影でした。(^^)v

西線貨物6883レと3084レを撮るのに、洗馬へ移動して・・
先日の喧騒が嘘のように、誰もいないかと思えば、洗馬駅に1人いましたが、何時ものことですからぁ~
6883レの洗馬駅入線と3084レを撮影して、6883レの2発目狙いで移動すると、おっ!!朝撮影した所にも数名の撮影者が・・
やはり、追いかけ組がいましたね。
塩尻駅手前にて、ここからは3名でしたが・・この頃から、雨が降り出してきました。

みどり湖へと、再び2083レ貨物狙いで移動すると・・雨から、ミゾレに!
天気予報では、雨とは言っていたけれど、まさかのミゾレ!
ミゾレがそのうちに雪にと変わり、2083レ撮影後帰宅の途につくと、善知鳥峠を越えると真っ白!!
と言う事で、辰野線で雪の中を行くシーンを道草して撮影してから帰宅です。(*´∀`*)エヘ・・

それでは、本日撮影した貨物をφ(..)メモメモ

西線貨物 3088レ EF64-1002+1011号機の更新色重連が牽く緑タキ返却
東線貨物 2080レ EH200-18号機が牽く緑タキ返却
西線貨物 6883レ EF64-1036+1037号機の更新色重連が牽くタキ貨物。黒タキ1両入っていました。(^^)v
西線貨物 3084レ EF64-1006+1027号機の先頭が原色が牽く緑タキ返却
東線貨物 2083レ EH200-5号機が牽くコキ貨物

本日の写真は、本日撮影した写真の中より




写真1枚目は、西線貨物 3088レ EF64-1002+1011号機が牽く緑タキ返却です。
この時は、他に撮影者1名でしたが、6883レの時はこの場所にも何人かいました。




写真2枚目は、単9432レ EF64-1032号機の単機回送です。
このカマは、先日の115系新潟車L7編成を長野まで牽いて来た返却です。




写真3枚目は、辰野線にて161M E127系です。
帰り道、雪の降る中を道草しての撮影です。(^^)v

他の写真は、又、後日UPします。お楽しみにぃ~