9月18日撮影 新幹線浜松工場「さよなら車体吊上げ」空飛ぶ新幹線

本日はもう1本 本来ですと昨日UP予定でしたが、
疲れて寝てしまいましたので・・(-"-;A ...アセアセ

それでは、9月18日撮影 新幹線浜松工場「さよなら車体吊上げ・空飛ぶ新幹線より・・

このイベントの正式名称は、
「さよなら 車体上げ・載せ作業実演」in JR東海 浜松工場
~空飛ぶ新幹線に会える 本当に最後の2日間~

です。
この日は、雨が降り蒸し暑く、工場内は熱気でムシムシでした。(-"-;A ...アセアセ




写真1枚目は、新幹線が吊り上げられたシーンと、会場の様子です。




写真2枚目は、今回の新幹線の吊り上げの特徴は、
①先頭のカバーがない事
②床下のカバーが無い事
③サイドのN700Aのサイドロゴが無い事です。
又、クレーンの上には、「さよなら 車体上げ・載せ作業実演」in JR東海 浜松工場 の垂れ幕が見えるように撮ってみました。(^^)v




写真3枚目は、スローシャッター&ズーム流しにて、空飛ぶ新幹線を、よりリアルに・・(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...

今回は、数多く撮影しましたが、クレーンで吊り上げられた新幹線のシーンのみの写真でした。
(今回は、他は公開されていないので、これのみの撮影です。)
スポンサーサイト



本日の撮影 雨上がりの東線より

今日の信州は、朝から雨降りです。
昨夜は、浜松への日帰り遠征を孫とお出掛け。
家に着けばパタンキューと日記はお休みとなりました。
昨日は、家を5時に出て、浜松へは10時過ぎに到着。
今回の浜松遠征の目的は新幹線 浜松工場で行われた”「さよなら車体上げ・載せ作業実演」イベントin浜松工場”を見に行く為で、
浜松駅から浜松工場までのシャトルバスは、ピストン輸送しているのですが、30分待ちとなり、工場には11時過ぎに到着でした。
実演は1日7回ですが、こちらは3回目の11:35~のイベントに参加。
いやぁ~凄い人でした。
これが、空飛ぶ新幹線最後と言う事で、親子連れが凄かったですね。
実演後はお昼を食べて、シャトルバスの時間を外したつもりが、Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン 1時間待ちだと。(-"-;A ...アセアセ
結局は、浜松を出たのが2時過ぎ・・
途中夕飯を食べて、帰宅・・
高速を使わない、国道走りで片道200キロを5時間掛けての運転でした。
途中は、土砂降りの雨に何度もあい、峠を幾つ超えた事か(-"-;A ...アセアセ
流石に400キロの運転は疲れましたぁ~(-"-;A ...アセアセ
※.この様子は、別日記にUPします。お楽しみにぃ~

で、本日は、昨夜は孫が家に泊り、孫と二人で雨の中を撮影してきました。
何時ものコース、飯田線→中央東線はみどり湖→中央西線と回り撮影です。
今日は、月曜日と言う事で貨物はウヤかと思ったら、東線にて2080レの運転があり、孫はブルサンと言う事で喜んでいましたがね。

それでは、本日の写真は本日撮影 雨上がり東線より




写真1枚目は、2080レ EH200-8号機が牽く緑タキ返却と”はぞかけ”を絡めてです。




写真2枚目は、431M 211系と頭を垂れた稲穂に、雨の水滴が・・




写真3枚目は、9061M 185系「はまかいじ」を後撃ちにて、”はぞかけ”と絡めてです。(^^)v

飯田線へは、又、後日UP予定です。お楽しみにぃ~(^^)v