10月9日撮影 王滝森林鉄道フェステバル その12 運材列車到着!

当面の間の2本体制。
それでは、本日のもう1本です。

10月9日撮影 王滝森林鉄道フェステバル その12 No.132号機が牽く運材列車到着!




写真1枚目は、No.132号機が牽く運材列車を先回りして、終点にて待ち構えてのシーンより・・運材が到着です。




写真2枚目は、No.132号機をサイドから、青空を取り込んで(^^)v




写真3枚目は、No.132号機が運材を押して、寝庫へと戻って行きます。
青空をバックにて・・(^^)v

これにて、このシリーズは終了です。(^^)v
次回は、何が出るのか??お楽しみにぃ~(^^)v
*********続く*********
スポンサーサイト



10月16日撮影 塩尻大門にてのハンドル訓練 その2より

今日の信州は、晴天とはいかないもの、穏やかな秋の天気でしたね。
気温もまずまずでしたが、今日は20℃を越えず・。。。o(゜^ ゜)ウーン
やはり、上着の下は、半袖では寒いかぁ~(~-~;)ヾ(-_-;) オイオイ...
とある部署へ行けば、暖房が入っていて室内が・・むわ~としていました。暖房を入れるのには、マダ、早いような気もするけれど・・

で、明日の天気は晴れのようです。(^^)v
紅葉も進んで来たから、紅葉と・・チト早いかぁなぁ~(^▽^笑)

と言う事で、本日の写真は10月16日撮影 塩尻大門にてのハンドル訓練 その2より




写真1枚目は、EF64-1016+1012号機の原色重連のハンドル訓練にて、一人の指導員はず~と外で待機して、様子を見ています。




写真2枚目は、写真1枚目の場所から少しだけ釜が動きました。(^^)v
と言う事は、訓練生は写真1枚目の場所から反対の運転席へと移動していますが、外を通らずに、中の貫通扉を開けて移動したようです。
写真は、パンの降りる瞬間ですが、運転席から後方確認しています。
この日は、パンタの上げ下ろしは、一斉に降りたり、上がったりするのではなく、パンタが1個づつ降り、1個づつ上がるという操作でした。




写真3枚目は、指導員の旗の合図にて、バック運転の様子です。
運転席から身を乗り出して、旗を確認しながらバック運転にて停車のシーンです。

これで、指導は終わり。午前の部は終了となりました。

次回は、この日撮影したオマケ その1より・・お楽しみにぃ~(^^)v
*********続く*********