12月19日撮影 その1 天竜浜名湖鉄道より -車両編-

当面の間の2本体制。
それでは、本日のもう1本です。

12月19日撮影 その1 天竜浜名湖鉄道より -車両編-

この日は孫と、前日は大井川鉄道のトーマス サンタバージョンを撮影して、近くのホテルに泊まり、帰宅の途中にて道草です。(^^)v




写真1枚目は、遠州森駅にて819レ TH2100形の発車シーンですが、遠州森駅の駅長さんがホーム端に立っています。
この遠州森駅では、駅長さんがイロイロとお話をして頂き、この後の参考にしました。(^^)v




写真2枚目は、天竜二俣駅にて124レ TH2100形 フルラッピング列車「井伊直虎」号が到着したシーンです。




写真3枚目は、こちらも天竜二俣駅にて撮影した125レ TH9200形「宝くじ号」です。

天竜浜名湖鉄道の、名物列車を2本ゲットです。(^^)v

次回は、12月19日撮影 天竜浜名湖鉄道より その2 となります。
天竜二俣駅に立ち寄ったのは・・それは、次回のお楽しみぃ~です。(^^)v
スポンサーサイト



本日の撮影 雪の中の辰野線

今日の信州は、昨日の午後から降り続いた雪は、夜半には止み一安心。ε-(´∀`*)ホッ
今朝早く、家の前の道路は除雪車が出て雪掻きをしてくれたので、家の周りの雪掻きは少しして終わり。昨夜、寝る前に雪掻きをしておいて正解!でした。(^^)vブイ

と言う事で、今朝は雪の中の飯田線と辰野線を撮影してきましたが、この時間はマダ中央道が全面通行止めで、国道は県外ナンバーの車が走り、普段より通行量は多め。
これは、善知鳥峠を越えない方が正解かな?と言う事で、早々に撮影は切明での帰宅。
午後、家事運用にて伊那方面へ行けば、w(゜o゜)w おおっ!!雪は、溶けてありませんでした。ただ、日陰にはマダ雪がありましたがね。

これで、明日の朝冷え込まなければ、通勤には問題なしなのですがね。

それでは、本日の写真は雪の中の辰野線より




写真1枚目は、昨夜の雪が降る中の最終電車 1170M 211系です。
この時は、吹雪いていたのですがねぇ~




写真2枚目は、今朝の153M E127系です。
雪も止み、一面、真っ白になった中を行きます。




写真3枚目は、156M E127系をバックに、昨日の雪が木に綿帽子になっている所を撮ってみました。(^^)v