5月20日撮影 その1 元神岡鉄道「おくひだ1号」との対面

5月20日~22日、本日まで北陸方面へと出掛けていましたので、この間は日記はお休みとさせて頂きました。

今回は、5月20日は城端線の撮影と万葉線の乗車
5月21日は氷見線の撮影と、富山市電の乗車
5月22日は、富山地方鉄道の10030形の乗車と富山ライトレールの乗車
と、今回は撮影と乗車の半分半分です。

先ずは、5月20日は、家を6時前に出て・・目指すは、この日は城端線です。
と、その前に元神岡鉄道の「奥飛騨温泉口駅」に居ると言う、先月復活運転をした「おくひだ1号」狙いで、寄り道です。(^^)v
予想通りに、かつての側線にひっそりと佇んでいるのを撮影して、城端線へと向かいます。
午前中の「べるもんた」は諦め、午後の「べるまんた53.54号」狙いで移動です。
時間的に、城端駅でキハの並びが撮れるかなと駅に向かえば、運良く「ハットリくん」の並びをゲット(^^)v
この後は、沿線にて「べるもんた53.54号」を撮影して、高岡市内へと移動。
高岡市内では、高岡城のお堀の観光遊覧に乗船して、この後は万葉線の乗車です。
万葉線は、往復すると2時間弱かかりますが、高岡駅にて遅い夕飯を食べて、この日は朝早かったので、早目に寝ることに・・続く

それでは、本日の写真は5月20日撮影 元神岡鉄道「おくひだ1号」との対面より




写真1枚目は、奥飛騨温泉口は只今「レールマウンテンバイク」の発着駅となり、この日は結構な人が乗車して楽しんでいました。
その看板の奥に、ポツンと佇む「おくひだ1号」です。




写真2枚目は、又、動くのか??の「おくひだ1号」です。




写真3枚目は、かつて撮影した現役の頃の「おくひだ1号」です。
(2005年6月19日撮影)

次回は、城端線へと移動しての写真よりとなります。お楽しみにぃ~(^^)v
スポンサーサイト