8月11日撮影 その6 西線貨物 8084レ

それでは本日のもう1本は 8月11日撮影 その6 西線貨物8084レより




写真1枚目は、この日の西線貨物8084レは、EF64-1038+1011号機のコンビでやって来ました。(^_^)v




写真2枚目は、手前まで引き寄せて、ローアングルで撮ってみました。




写真3枚目は、後撃ちにて、緑タキのお尻です。(^_^)v
スポンサーサイト



本日の撮影 飯田線80周年アルプス号

今朝の信州は、朝起きれば(-ω-;)ウーン 雲が多く、微妙な天気。
天気予報では、晴れる!と言う言葉を信じて、今朝も早起きしてお出かけです。

今朝は、189系長野車N102編成による「ムーンライト信州」の送り込みがあるから、みどり湖のひまわりと絡めてと思って現地へ行ってみると、Σ(゚д゚lll)ガーン・・既に先客さんが10名ほどいて待機。
時間がないので、慌ててカメラをセットして無事ゲットですが、皆さん車でなく始発の電車で来たようで、車が1台もありませんでした。
この後は、一旦用事で離脱して、再び戻ると、何人かはいなくなりましたが、「あずさ71号」の時には再び10名ほどに。
その返却返しの時は、10名以上はいましたね。
これを撮ると西線へと移動して、西線貨物8084レを撮影ですが、その前の1008M 383系「WVしなの8号」が遅れていた為に、8827M 313系による「ナイスホリデー木曽路」がゆっくりと目の前を通過していると、その横を「WVしなの8号」が通過!!
8084レは、結局は5分遅れにてEF64-1037+1022号機にて通過でした。
先ほどの「ナイスホリデー木曽路」の返却を撮影して、ここから一気に移動です。

途中、伊那松島運輸区に立ち寄り、本日の主役の313系8000番台による「飯田線8周年アルプス号」の出区前をゲット。
既にHMが用意されていましたね。
ここから目指すは、飯田線の門島駅です。
明日が、飯田線80周年と言う事で、今日・明日運転がある「飯田線80周年アルプス号」もですが、もう1本 豊橋始発の「飯田線80周年秘境号」も合わせてゲットできる所と言う事で門島駅を選びましたが、
「飯田線80周年秘境号」通過の20分前に現地入り。
カメラをセットして、間に合いましたぁ~(´▽`) ホッ
定刻に、門島駅を通過でしたが、撮影者は誰もいなく、一人だけ・・独占でした。(^_^)v

この後は、「飯田線80周年アルプス号」を待ちますが、いやぁ~暑かった!!車の室外温度計が34℃と(;^_^A アセアセ・・・
風も吹かなく、木陰で涼んでいましたが、もぁ汗が噴き出してきました。
で、「飯田線80周年アルプス号」は、伊那市⇒飯田の片道運転ですが、本日は門島駅まで回送されて、伊那松島までの回送です。
門島駅では、24M 373系「WV伊那路4号」との交換があり、これもあり、今回はここで撮影しましたが、この折り返しを撮影したのは4名だけでしたね。(^_^)v
定刻に発車して行くと、こちらも撤収してトコトコと下走りで帰宅の途へと
途中、飯島駅で追い抜いたから、先回りと思ったのですが、ポツリポツリと雨が降り出し、駒ケ根では本降りに(ノ∀`)アチャー
伊那市まで来ると、雨は上がりましたが、既に真っ暗で撮影できる場所はなく、伊那松島に間に合うか?と言う状況に・・
一か八かで伊那松島駅に飛び込むと、踏切が鳴り・・(ノ∀`)アチャー
間に合わなかったと思ったら、235M 313系の岡谷行が遅れて到着
と言う事で、無事「飯田線80周年アルプス号」の回送到着シーンが撮影できました。
昨日は、会社帰りにと思ったのですが、飯田線は大雨により、送り込み回送が大幅に遅れて、3時間の延着だったようですが、撮れなかったのでリベンジとあいなりましたが、撮影者は誰もいませんでしたね。(^_^)v

さて、明日も「飯田線80周年アルプス号」の運転があるけれど、何処で撮ろうかな??(-ω-;)ウーン・・・
今日は、営業区間では撮影しなかったからなぁ~(;^_^A アセアセ・・・

それでは、本日の写真は本日撮影 「飯田線80周年アルプス号」より




写真1枚目は、出区前の313系8000番台による「飯田線80周年アルプス号」の様子。既に、HMが用意されています。(^_^)v
となりには、213系が2本お休み中です。




写真2枚目は、門島駅 2番線に停車する回送の「飯田線80周年アルプス号」です。




写真3枚目は、伊那松島駅に到着した回送の「飯田線80周年アルプス号」です。今夜は、伊那松島運輸区にお休みです。