11月18日撮影 その7 衣浦臨海鉄道 午後の部撮影会①

それでは、本日のもう1本の写真は、11月18日撮影 その7 衣浦臨海鉄道 午後の部撮影会①より

午前の部の撮影会が終わると、午後の部の撮影会までの時間は、名古屋臨海鉄道を撮影してきましたが(後日UP予定)、撮影会の1時間前には現地で待機して、集合場所には30分前に移動して撮影会を待ちます。
午後の撮影会場は、半田埠頭駅にて行われ、今回の2日間で唯一1回だけの撮影会場です。

午前中は生憎の雨降りの天気で、撮影者もまばらでしたが、午後になると雨も上がり、撮影者はそこそこ集まりました。
午前中はいなかった親子鉄の姿もみられました。




写真1枚目は、午後の撮影会場となる所へ機回しされるKE655です。




写真2枚目は、午後の撮影会場は半田埠頭駅の構内隅に置かれていた、タキ編成との組み合わせです。




写真3枚目は、反対側からの撮影です。

ここで、タキ編成を暫く撮影です。
スポンサーサイト



11月25日撮影 その5 東線貨物5460レと・・”秋の日は釣瓶落とし”

今朝の信州は、朝からどんよりと曇り空。
それでも、今朝はそこそこ冷えて、最低気温はマイナス1.3℃と昨日と同じでしたね。
今日の最高気温は10.7℃と、太陽が顔を出さず、時折パラパラと雨が不ね天気でした。

今朝は、中央アルプスは雲の中で、顔を見せていませんでしたが、明日の天気は雨から曇りに変わりましたが、明日も中央アルプスは雲の中かな??です。
明日の朝は冷え込みは緩むようですが、反面、気温は上がらず寒い1日のようです。

それでは、本日の写真は11月25日撮影 その5 東線貨物5460レと・・”秋の日は釣瓶落とし”




写真1枚目は、74M E257系「あずさ24号」と、丁度、自転車を乗って来たおじさんが、ここで一休みしている、横を駆け抜けて行きました。(^_^)v




写真2枚目は、東線貨物5460レ EH200-5号機が牽く、緑+青+黒タキ編成の返却回送シーンです。
丁度西日を浴びて、バックのアルプスの稜線も綺麗に見えました。




写真3枚目は、76M E257系「あずさ26号」ですが、写真1枚目の「あずさ24号」を撮影してから30分しか経っていないのに、既に太陽は沈んでいます。
この時期は、陽が沈むのが早い!!まさに、”秋の日は釣瓶落とし”です。

これを撮影して、この日の撮影は終了です。(^_^)v