12月24日撮影 大井川鉄道よりメリークリスマス!!

昨日は、大井川鉄道に孫と二人で遠征の為に日記はお休みとさせて頂きました。(*- -)(*_ _)ペコリ

今年も、大井川鉄道では恒例のトーマスとジェームスのクリスマスバージョンにて運転と言う事で、今年は全7日間運転があるクリスマスバージョンですがクリスマスイブの日に撮影に行きました。
クリスマスバージョンの運転日の発表があった日に、大井川鉄度近くのホテルに宿を取り、今年も準備万端にて撮影に出かけました。

と言っても、23日の昼間は中央東線にてE353系がデビューと言う事で、E353系を撮影して、さらには、データ整理をして日記をUPしてから家を出たのが夜の11時過ぎ。
何時もなら、お昼寝をして準備をしてから出発ですが、この日は運転を始めて1時間もすると眠くなり、県境の道の駅にて30分仮眠して再出発です。
でも、やはり途中で眠くなり、1号バイパスに乗る前に2度目の仮眠をして再出発。目的地の大井川鉄道の崎平の大井川第二橋梁に着いたのは朝の5時過ぎ。1番乗りでしたので、三脚を置いて始発まで仮眠。
流石に始発は、真っ暗の中でしたが、ジェームスが通過まで仮眠をしながら待ちます。
それにしても、この日は撮影者の出足は鈍く2人目の撮影者が来たのは9時過ぎ・・ようやく、ジェームス号通過時には10名程いたでしょうか?
ここで、人が入れ替わりトーマス号通過時には、やはり10名程でしたが、こちらもトーマス号が通過すると千頭駅へと移動です。

沿線での撮影者は少な目でしたが、千頭駅では相変わらずの大人気。
ちびっ子を連れての親子連れで凄い人です。
目当ての3並びを撮影したら、急いで撤収して「SLかわね路号」の下りを撮影です。この日は、補機にE34形が入り、クリスマスプレゼントなのでしょうか?美味しいシーンが撮れました。

これを撮ると上り狙いで一気に移動。孫の要望にて、今回も抜里の茶畑へと移動ですが、現地はひな壇かと思ったら、横一列の展開のみ。
今回も、線路から遠い一番端にカメラをセットして、SL3本狙いです。
ジェームス、トーマス撮影時には20名以上いましたが、「SLかわね路号」通過時は数名だけと、寂しい撮影でしたが、この後は新金谷へと移動して、SLの機回しとE34形の機回しを撮影して、ホテルへと移動。

孫と二人で夕飯を食べて、温泉に入り9時過ぎには疲れて寝てしまいました。(^^ゞポリポリ・・

夜中に、雨が降ったのも知らなく、今朝は早起きのつもりが・・何時もと同じ時間に起きて、外を見れば快晴!!
朝食を食べて、早速出発。目的地は定番の金谷-菊川へと向かいカメラをセット。風が冷たく、突風が吹く中・・あれ??1時間待っても、貨物が来ません!!(・・?ハテナ・・
結局、2時間半の間に撮影できたのは、EF66-112号機が牽くコキ貨物と、EF65-2092号機の単回の2本だけΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
諦めて、車を5分ほど走らせると線路横走っていると、後ろからEF65-PFが牽く下り貨物が通過!!(ノ∀`)アチャー・・こんなものですね。

行きもですが、帰りも下走りにて家に着いたのが夕方の17時半・・
行きは国道52号 身延線に沿ってですが、帰りは国道151号・153号経由にて飯田線に沿ってですが、走行距離550キロ・・疲れたぁ~です。

それでは、本日の写真は12月24日撮影 その1 大井川鉄度よりメリークリスマス!




写真1枚目は、”きかんしゃトーマスフェア”の会場より、左から、パーシィー・ヒロ・トーマス・ジェームスの4並びです。




写真2枚目は、左からヒロ、トーマス、ジェームスの横からの3並びです。




写真3枚目は、毎年恒例の後ろから撮影した左からジェームス、トーマス、ヒロです。
スポンサーサイト