2月17日撮影 その14 四日市にてDE10によるタキの引き出し

それでは、本日のもう1本の写真は 2月17日撮影 その14 四日市にてDE10によるタキの引き出しより




写真1枚目は、四日市駅からDE10-1581号機が単機にて、コスモ石油へと向かいます。




写真2枚目は、後撃ちすると丁度321G 313系が入線する所でした。コスモ石油の中には、スイッチャーの姿も見えます。(^^)v




写真3枚目は、コスモ石油からタキを牽いて四日市駅を目指します。
おっ!黒タキが混じっていますねぇ~
と言うと、このタキは四日市発8380レのスジのタキか?と言うと、西線では8885レになるのかぁ~(o^―^o)ニコ

DE10の姿を久しぶりに、それも、タキを牽くシーンを見ました。(^^)v
以前は、南松本にもDE10が駐機して、タキの入れ替えをしていましたが、今はHD300になったからなぁ~。
ここも、そのうちにED300に置き換えになるのかな?
なんでも、名古屋臨海鉄道にHD300が入ったと言うからなぁ~(;^_^A アセアセ・・・
スポンサーサイト



本日の撮影 中央西線にてドクター東海 パン上げ検測

今朝は、土曜日の定番にて、仕事に行く日よりも早く起きて、支度をして撮影にお出掛けです。
今日は、名古屋から友人がみどり湖にて撮影と言う事で、朝の4M 「スーパーあずさ4号」に間に合うように出撃です。
途中、善知鳥峠の温度計を見ればマイナス6℃標記。今朝は、予想通り冷え込みましたぁ~。
みどり湖に着けば、友人は既に来ていたので、挨拶をして撮影開始です。
でも、今朝は山は見えているのですが、山の上に雲がぁ~・・
4ME353系「スーパーあずさ4号」を撮影すると、こちらは一旦西線へと移動して、西線貨物8088レ狙いです。
今朝の8088レ・・あれ?何時もよりも短い?タキ定数一杯ではなかったような・・
この後、再びみどり湖へと戻り、5006M E351系「スーパーあずさ6号」から撮影開始。
1M E353系「スーパーあずさ1号」の通過時には、山の上の雲も消えて青空をバックにとなりました。
東線貨物 2080レ 5M E351系「スーパーあずさ5号」まで撮影すると、こちらは再び西線へと移動して、定番の洗馬駅にて6883レを・・
今日は、撮影者の姿を見かけましたねぇ~。
やはり、皆さん6883レと言うか8084レ狙いなのかな?ですが・・
定刻に6883レが洗馬駅に到着すると、8084レ狙いにて場所を移動。
8084レ・・やはり、今日もEF64-1020+1027号機のJRFマーク無しコンビでしたが、このコンビも長く組んでいますねぇ~。
結局は、JRFマーク無しの更新色は、この2機だけのようで、今、大宮に入場しているEF64-1022号機は原色に塗り直されていますね。
JRFマーク無しの、この2機が今度はネタ釜になるのかなぁ~?ですが・・
8084レの後は、2発目の6883レ狙いで移動。定刻に通過して行く、6883レを撮影した後は、今日は西線にキヤ95 DR2編成が入ると言う事で、場所を移動。
この頃になると、風がやみ、太陽の日射しが暑く(;^_^A アセアセ・・・
ジャンパーを脱いでの撮影でしたが、試9833D危うく、1010M 383系「WVしなの10号」に被られる所でしたが、ギリギリセーフ??かな・・
直ぐに塩尻駅で折り返して来る 試9834Dを同じ場所から撮影した後は、急いで撤収して贄川駅に停車している間に先回りです。(^^)v
何とか、贄川駅発車に間に合いましたが、皆さんは8084レと共に南下したようで、キヤ95を撮影てしている人の姿は見ませんでした。

この後は、ノンビリとみどり湖へと戻り・・東線貨物2本と「スーパーあずさ」を撮影して帰宅でした。
今日の5460レに、何か付くのを期待したけれど、今日何時ものタキだけでした。残念!!

今日の日中は暑いと思ったら、今日の最高気温は15.3℃まで上がったようです。暑かった訳です。(;^_^A アセアセ・・・


それでは、本日撮影した貨物を( ..)φメモメモ

西線貨物 8088レ EF64-10+1036号機が牽く緑タキ返却です。
東線貨物 2080レ EH200-22号機が牽く緑タキ返却です。
西線貨物 6883レ EF64-1023+1047号機が牽く緑タキ貨物です。
西線貨物 8084レ EF64-1020+1027号機 JRFマーク無しコンビが牽く緑タキ返却です。
東線貨物 2084レ EH200-22号機が牽く緑タキ返却 タキ17両の定数一杯でした。
東線貨物 5460レ EH200-4号機が牽く、青+緑タキ返却ですが、タキ6両と言うミニ編成でした。(^^)v

それでは本日の写真は、本日撮影 中央西線にてドクター東海 パン上げ検測より




写真1枚目は、後ろから来た1010M 383系「WVしなの10号」と、カーブから顔を出した9833D キヤ95 DR2編成と裏被りでした。
それにしても、383系の車体の傾きと、キヤ95の車体の傾きが違うのが歴然ですね。




写真2枚目は、今日はDR2編成と言う事で、もしかしてパンタを上げて測定して来るかな?と思ったら、やはり、パンタを上げて来ましたぁ~(^^)v




写真3枚目は、手前まで引き寄せてのドカーン写真です。(^^)v