8月9日撮影 五稜郭にて その17

それでは本日のもう1本の写真は、8月9日撮影 五稜郭にて その17

五稜郭にての、続きです。




写真1枚目は、EH800-8号機が牽ひいて来た99レを、今度はDF200-104号機がリレー牽引です。(^^)v




写真2枚目は、DF200-8号機が「入18」運用にて、函館貨物駅から貨物を牽いて戻って来ましたぁ~。




写真3枚目は、おや?貨物が到着していないのに、EH800-19号機が機関区から出区して来ましたぁ~・・

- その18へと続く -
スポンサーサイト



本日の撮影 「風っこ善知鳥」号乗車より

今日の信州は、朝方は涼しいと言うか・・寒かったですが、曇りでした(^^)v
先週の天気予報では、今日は曇り時々雨降りでしたが、朝方は黒い雲がありましたが、雨は降らず所々に青空が顔を覗かせていました。

今日は孫と二人でEF64-1052号機+風っこ+DD16-11号機による「風っこ善知鳥号」に乗車でした。
往路は、EF64-1052号機が先頭の塩尻→辰野線経由→富士見のコースですが、復路は同じコースにてDD16-11号機が先頭でした。(^^)v
今日は、指定席の切符は全部売り切れ!と言う事で、満席でしたが、孫と二人乗り鉄を楽しんできました。

往路では、ノンビリと淡々と走り抜けましたが、復路は下諏訪駅にて「諏訪しなの号」に追い抜かれ、小野駅では162M E127系との交換があり、長時間停車となりました。まぁ、いたってノンビリ孫と楽しんできましたが、沿線では大勢の撮影者の姿を見かけましたね。
暑い中、撮影お疲れさまでしたが・・
孫は、途中、走行中の風を浴びて気持ちよさそうに寝ていましたがね。(^▽^笑)

それと孫は、今日は新部記者2社からインタビューを受けたけれど、新聞の記事に載るのかな?ですが・・

それでは、本日の写真は本日撮影 「風っこ善知鳥」号乗車記録より

本日は、塩尻駅にて撮影したシーンより




写真1枚目は、塩尻駅へと送り込まれて来たEF64-1052号機が牽く「風っこ善知鳥号」ですが、今回はお洒落なHMを掲出です。(^^)v
と、駅職員の後ろには“アルクマ”がここにもいました




写真2枚目は、出発前のEF64-1052号機側です。




写真3枚目は、DD16-11号機のシンプルなHMです。(^^)v