10月4日撮影 篠ノ井線5463レと・・

それでは本日の写真は、チョット間が空きましたが10月4日撮影 篠ノ井線線貨物5483レより

この日は、夜中に相模鉄道10000系の甲種輸送があったので、様子を見に篠ノ井駅までお出掛けです

2019年10月4日撮影 北長野貨物 EF64-1015号機

写真1枚目は、篠ノ井駅 駅外から、相模鉄道10000系 甲種を牽いてきたEH200-15号機を撮影していると、その横からEF64-1015号機 北長野貨物83レが発車して行きます。

2019年10月4日撮影 5463レ EH200-901号機

写真2枚目は、篠ノ井駅ホームに入り、ホームからEH200-15号機を撮影していると、篠ノ井線から5463レの貨物が到着です。
釜を見れば・・おっ!EH200-901号機 クマイチです(^^)v

2019年10月4日撮影 5463レ EH200 クマイチ機回し

写真3枚目は、 誘導員が乗り、EH200-901号機の機回しですが、このまま塩尻機関区篠ノ井派出所へと誘導されて行きます。

スポンサーサイト



10月22日撮影 西線貨物8883レと8884レを俯瞰より

それでは本日のもう1本の写真は、10月22日撮影 復活運転した、西線貨物8883レ(旧6883レ)と西線貨物8084レを俯瞰より

この日の、西線貨物 8883レ(旧6883レ) EF64-1047+1003号機の更新色重連にて、タキ12両牽いてです。
西線貨物 8084レ EF64-1005+1002号機の更新色重連にて、緑タキ12両の返空です。

2019年10月22日撮影 西線貨物8883レ 俯瞰

写真1枚目は、西線貨物8883レ(旧6883レ) EF64-1047+1003号機の更新色重連を、俯瞰撮影です。
この日は、ここからの撮影者は結構いましたね。
やはり、この場所から・・紅葉と更新色を絡めての撮影ですね。(^^)v

2019年 10月22日撮影 西線貨物8883レ 俯瞰 縦アングル

写真2枚目は、もう1台のカメラは、縦アングルにて撮影です。(^^)v

皆さんは、8883レを撮ると撤収・・残ったのは、自分1人だけでしたが・・

2019年10月22日撮影 西線貨物8084レ 俯瞰

写真3枚目は、西線貨物8084レ EF64-1005+1002号機の更新色重連でした。(^^)v

2019年10月22日撮影 西線貨物8084レ 俯瞰 縦アングル

写真4枚目は、こちらももう1台のカメラにて、縦アングルで撮影したシーンです。


本日の撮影 辰野線・飯田線 「さわやかウォーキング号」より その1

今日の信州は、朝起きれば晴れ!!
今朝も冷え込みましたが、今朝はノンビリと撮影の用意をして、本日は孫とお出掛けでした。
本日、名古屋発、中央西線・辰野線飯田線経由にて伊那松島行きの臨時「さわやかウォーキング号」の運転があるという事で、ノンビリでした。

孫と1発目は、何処で撮るか?先ずは辰野線にて小野駅に停車時間があるので、この前後で撮影と言う事ですが、国道153号線は小野-信濃川島間にてアスファルトの打ち直し工事で片側通行中ですが・・
それでも先ずは、1発目は小野駅手前の築堤にて撮影と言う事で、現地に着けば先客さんお一人。それも、線路際にスタンバっているので・・こちらは、次の移動を考えて道路がにカメラをセット。
定刻に313系8000番台による「さわやかウォーキング号」が通過!何とか、紅葉をバックに撮れたかな?ですが・・
ここから、国道に出ると工事中の大渋滞に嵌る可能性があるので、裏道で大迂回。(´ε`;)ウーン…
やはり、裏道経由でも時間が掛かり、当初予定した自宅近くのストレートは時間的に無理!と言う事で、急遽、信濃川島駅先のカーブのポイントへと。
車を止めて、カメラだけを持って、ポイントに着くと踏切が鳴り、ギリギリセーフでした。ε-(´∀`*)ホッ
これで、深追いして家の近くのストレートへ移動しようとしたら間に合わなかっただろうなぁ~と。

次は、辰野駅にて向きを変えて飯田線に入るので、次の飯田線のポイントへ行く途中、辰野駅の様子見ですが、「さわやかウォーキング号」は、1番線に停車かと思ったら3番線に停車していました。
撮りたいけれど、停車時間が短いので、次のポイントへ急ぎます。
3発目は、飯田線に入って・・定番のポイントにて伊那新町→羽場にて撮影でしたが、撮影ポイントの目の前の田んぼで、丁度、野良焼きが始まり(ノ∀`)アチャー・・でも、風が天竜川方向に吹いているので、線路には煙が流れない!と読んでそのままカメラをセット。
農家のおじさん、次々に火を付けて行くけれど (-"-;A ...アセアセ
でも、通過時は予想通り、煙は天竜川方向に流れてセーフ!でした。

次は、終点の伊那松島にてお客を降ろした後、伊那北駅までの回送があり、さらには北殿駅にて213系との交換があるので北殿駅へと移動。
ここで、153号バイパスもしくは、裏道を走れば良かったのですが、旧国道153号を走ったら、箕輪町町内にて道路工事にて片側通行中!(ノ∀`)アチャー・・・又も工事か!!
北殿駅には、それでも入線時刻より早く着いたのですが、着くと同時に回送も到着!入線は撮れずでした。残念!!
北殿駅には、駅外に先客さんお一人、ホームには数名いましたがね。
そして定刻に来た1503M 213系との交換シーンを撮影でした。

ここからさらに追い掛けます。折り返し点の伊那北駅へと、止まっている所を撮影です。
なお、伊那北駅では、544M 313系1700番台との交換がありますが、こちらは止まっている間に、折り返しの終点・・伊那松島駅へと先回りです。伊那北駅から戻り道は、裏道を利用して工事を回避。
今度は、少し余裕で到着でした。(^^)v
伊那松島駅にて、入線シーン及び、伊那松島運輸区への入庫を撮影して、午前中の部は終了?かと思ったら・・
そう言えば、本日は箕輪町郷土資料館の横にお休み中のED19-1号機が、特別に公開・開放と言う事で立ち寄ってみました。
このED19-1号機も、「さわやかウォーキング」のコースに組み込まれていましたのでね。(^^)v
それでも、行の「さわやかウォーキング号」は、辰野線飯田線内にて6回撮影で来ましたぁ~(^^)v

ここで、一旦帰宅して、午後の復路は辰野駅始発です。
伊那松島駅から辰野駅に送り込まれる313系8000番台を定番の伊那新町にて撮影。
辰野駅に停車している間に、辰野線は自宅近くのストレートにて撮影して本日の撮影は終了です。(^^)v

今日は、辰野線飯田線にて往路は6回、復路は2回の撮影でした。(^^)v

それでは、本日の写真は本日撮影 辰野線・飯田線「さわやかウォーキング号」より その1

2019年11月9日撮影 さわやかウォーキング号 小野の築堤

写真1枚目は、9172M 313系8000番台 辰野線を走る「さわやかウォーキング号」を小野駅手前の小野築堤を行くシーンです。
バックの紅葉と絡めてとれました。

201年11月9日撮影 さわやかウォーキング号 信濃川島

写真2枚目は、小野駅停車の間に先回りでしたが、ギリギリここでの撮影となりました。(-"-;A ...アセアセ

2019年11月9日撮影 さわやかウォーキング号 伊那新町-羽場

写真3枚目は、9122M 313系8000番台 飯田線を走る「さわやかウォーキング号」を定番の伊那新町→羽場間にて撮影です。

2019年11月9日 さわやかウォーキング号 キラリッ!

写真4枚目は、後撃ちするとキラリッ!と車体が輝きました。(^^)v