3月29日撮影 雪景色の中の東線貨物2083レより その1

それでは本日の写真はチョット間が開きましたが、3月29日撮影 雪景色の中の東線貨物2083レより その1

この日の東線貨物2083レは、EH200-4号機のJRFマーク無しが牽引のコンテナ貨物です。

2020年3月29日撮影 東線貨物2083レ 雪が降る中EH200-4号機

写真1枚目は、雪景色の中を行く、EH200-4号機ですが、釜の後ろは空コキばかり・・単機かと見間違いそうです。(ノ∀`)アチャー

2020年3月29日撮影2 東線貨物2083レ 雪が降る中EH200-4号機 空コキ

写真2枚目は、ようやくコンテナが見えた所です。EH200は大分遠くへ行きましたが、この間は空コキです。

2020年3月29日撮影 東線貨物2083レ 雪が降る中EH200-4号機 コンテナ編成

写真3枚目は、この日の編成ですが、写真2枚目のコンテナのさらに後ろに海上コンテナが載っていました。

スポンサーサイト



本日の撮影 飯田線は始発で水鏡狙いより

今朝の信州は、朝から晴れ!と言う事で、今朝は早起きして撮影に出掛けました。
今朝は、冷え込みも緩み今朝の最低気温は11.1℃と二桁の気温でしたが、吹く風はどことなく冷たく感じたのですがね。

今朝は、早起きして飯田線は始発の213系水鏡狙いで出撃です。
定番の、羽場-伊那新町に着けば、マダ6時前と言う事で、田んぼでの作業する農家の人も、写真を撮る人も誰も居ませんでした。(^^)v
と思ったら、天竜川には魚を釣る人が既にいましたがね。(-"-;A ...アセアセ

雲から太陽が顔を出すと、丁度始発の2201M 213系が姿を現し、風が吹いていない・・田んぼにさざ波が立っていない中を213系が通過して行きましたぁ~(^^)v
この後の続行の回送213系も同じ条件で撮影。こちらも水鏡が出来ました。
マダ風が吹いていないので、場所を移動して・・1403M 313系と202M 213系を撮影して一旦帰宅。
家の近くの田んぼにて、辰野線の始発1151M 211系を水鏡で撮影。続けて、E127系の152Mと辰野駅で折り返し来る151Mを水鏡にて撮影。
再び、伊那新町-羽場間に戻ると、風が出て水鏡は断念。と言う事で、何時ものパターンで211M、213Mと313系の回送を撮影でしたが、210Mと1415Mは田んぼの代掻きをしているトラクターと絡めて撮影でした。
日曜日の定番のラストは、再び辰野線にて撮影して、本日の撮影は終了です。

この後は、自宅にてノンビリとでしたが、午後は少し暑くなり、本日の最高気温は25℃ジャスト。夏日でしたぁ~。

今宵は、これから雨が降るようですが、明日の天気は曇りかぁ~・・
明日の最高気温は、24℃の予報で暑さはひと段落のようです。


それでは本日の写真は、本日撮影 飯田線は始発にて水鏡狙いより

2020年5月3日撮影 2201M 213系 快速 羽場-伊那新町

写真1枚目は、飯田線の始発 2201M 213系による「快速」ですが、朝陽を浴びて姿を現した所です。

2020年5月3日撮影 2201M 213系 快速 朝陽を浴びて

写真2枚目は、朝陽を浴びてストレート区間を行く213系ですが、ここでは水鏡は狙えません。

2020年5月3日撮影 2201M 213系 快速 水鏡

写真3枚目は、さらに手前まで引き寄せて、この田んぼで水鏡狙いです。(^^)v
今朝は、風もなく水鏡となりましたぁ~(^^)v
快速」の青文字が判るかと・・

2020年5月3日撮影 回送 213系 水鏡

写真4枚目は、2201Mの続行で走る、辰野発 202M 213系の回送です。白幕にて「回送」です(^^)v

この後もマダ風が吹いていないので続けて、水鏡狙いで撮影です。