5月5日撮影 南松本にて 西線貨物8084レ機回しより その

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが 5月5日撮影 南松本にて西線貨物8084レ 機回しより その3

この日の西線貨物8084レは、EF64-1010+1039号機にて、更新色重連でした。

2020年5月5日撮影 西線貨物8084レ 機回し

写真1枚目は、機回しにて本線を横断するシーンですが、この時だけEF64-1039号機が先頭になります。

2020年5月5日撮影 西線貨物8084レ 無線機返却

写真2枚目は、機回しが終わり、運転士さんから無線機を受け取る誘導員さんです。

2020年5月5日撮影 西線貨物8084レ 1006M WVしなの6号

写真3枚目は、発車を待つEF64-1010号機の横を、1006M 383系「WVしなの6号」が走り抜けて行きます。

2020年5月5日撮影 西線貨物8084レ トークバックにて

写真4枚目は、タキの点検が終わりトークバックにて、指令所とやり取りをする誘導員さんです。(^^)v


スポンサーサイト



本日の撮影 飯田線は天竜峡大橋「そらさんぽ天竜峡」より撮影 その1

本日の信州は朝から晴れ!と言う事で、梅雨の中休みにて、天気が良いので、本日も少しだけ遠出しての撮影です。

昨年の11月17日に開通した三遠南信自動車道天竜峡大橋にある「そらさんぽ天竜峡」へ行ってみました。
10時に通過する、373系 「WV伊那路2号」に間に合えば良いかと家を出たのですが、意外と道路がスイスイと流れ(下道の国道ですが・・)予定よりも早く着き、現地に着くと501Mには間に合わず、ギリギリ間に合った1504M 213系から撮影開始です。
これを撮影すると、次の22Mまで約1時間待ち。その間に「そらさんぽ天竜峡」周辺を散策して、22Mを待ちます。
22M 373系 WV伊那路2号を撮影した後は、今度は次の撮影まで約2時間ありますが、暑くて車へと避難です。
待っていると次々に今日は人がやって来て、観光バスも1台来て(ノ∀`)アチャー・・車で待つよりもと、ここで橋へと移動して撮影ポイントを確保して待ちました。橋の中は、風が通り涼しく車で待つよりも過ごし易かったでね。(^^)v
12時を過ぎると、この時間だけ3本の通過があり、この3本を撮影して撮影終了です。
12時の次は、又1時間待ちですからね。(-"-;A ...アセアセ

この後は、天竜峡駅に赴き、天竜峡を散策して・・帰宅となりましたが、急用が出来て急遽松本までお出掛け(-"-;A ...アセアセ
帰って来て、急いでデータ整理をして日記をUPです。

それにしても、今日の日中は暑く・・最高気温は飯田で27.8℃でしたが、もっと暑かったような気がするけれどなぁ~(-"-;A ...アセアセ
で、明日の天気は・・梅雨に逆戻り、雨のようですね。(ノ∀`)アチャー


それでは本日の写真は、本日撮影 飯田線天竜峡大橋そらさんぽ天竜峡」より その1

本日の撮影は、三遠南信自動車道天竜峡大橋にある「そらさんぽ天竜峡」より撮影です。

2020年6月21日撮影 天竜峡大橋「そらさんぽ天竜峡」より 1504M 213系

写真1枚目は、現地に着くと501Mには間に合わず、ギリギリ間に合った1504M 213系が天竜川にかかる橋を渡るシーンです。

2020年6月21日撮影 天竜峡大橋「そらさんぽ天竜峡」より 22M 373系「WV伊那路2号」

写真2枚目は、22M 373系 「WV伊那路2号」を定番の場所から撮影です。

2020年6月21日撮影 天竜峡大橋「そらさんぽ天竜峡」より 22M 373系「WV伊那路2号」後撃ち

写真3枚目は、その後撃ちにてトンネルへと飛び込むところです。

2020年6月21日撮影 天竜峡大橋「そらさんぽ天竜峡」より 天竜ライン下りの舟

写真4枚目は、写真1枚目の1504Mが通過した後、天竜ライン下りの舟が来ると撮影している人に教わり、飯田線の鉄橋と絡めて撮影してみました。
 コロナ禍の影響にて、乗船している乗客は4名です。