7月18日撮影 姨捨駅にてスイッチバックの様子を撮る

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが、7月18日撮影 姨捨駅にてスイッチバックの様子を撮る

この日は、篠ノ井線8467レとしなの鉄道にてSR-1系と115系を撮影でしたが、帰り道姨捨駅に立ち寄ると2238M E127系姨捨駅にくるところでしたので、スイッチバックの様子を撮影です。

2020年7月18日撮影 姨捨駅にて 2238M E127系引き上げ線へと

写真1枚目は、本線から引き上げ線へと入って行く2238M E127系です。
ちなみに、運転席に座っているのは、運転士ではありません。

2020年7月18日撮影 姨捨駅にて 2238M E127系 バック運転

写真2枚目は、引き上げ線から本線を通り、姨捨駅へとバックで進む、E127系です。
運転席に座っている人は??(´ε`;)ウーン… 車掌さんではありませんね。この電車は、ワンマン運転だしなぁ~(・・?ハテナ

2020年7月18日撮影 2238M E127系バック運転にて姨捨駅へと

写真3枚目は、運転士さんは後方確認しながら、姨捨駅へとユックリと進入して行きます。

2020年7月18日撮影 2238M E127系 姨捨駅発車

写真4枚目は、姨捨駅を発車して来たE127系は、上り線の側線へと移行していくシーンです。
運転士さんは、よく見ると女性の方で、訓練中なのか?横に指導員さんが付いていますね。(^^)v

2020年7月18日撮影 姨捨駅にて 2238M E127系 本線へ入る所を後撃ち

写真5枚目は、後撃ちして、上りの側線から本線へと入って行くE127系です。

※、下りの場合は、この逆にて本線から直接下りホームへと入り、バック運転にて、写真2枚目の側線を通り、引き上げ線へと入ります。その後は、引き上げ線から、本線に入るという手順です。

※、JR東では車両に関わる人は乗務係と呼び、今は運転士さん、車掌さんの呼称はありませんが、今回は、判り易くするために、運転士さん、車掌さんの呼称を使いました。



スポンサーサイト



9月12日撮影 南松本にて朝の西線貨物6089レ 機回しより

今日の信州は、朝起きた時から快晴!!青空が広がっていました。
本日の最高気温は25.5℃と夏日でしたが、今日は昨日同様に湿度が低くカラッとした暑さ!青空も広がり、昨日同様にようやく秋らしい天気でした。
ちなみに朝の最低気温は15.8℃と、今朝はチョット涼しく、流石に半袖のパジャマでは寒いですね。(^^)v

で、明日の天気は、晴れ!のようです。
明日の最低気温は18℃ですが、日中の最高気温は29℃と、再び夏日の予報です。明日は、暑い1日なるようですが、暑さのピークも明日・明後日までのようです。
その後は、涼しくなり、ようやく秋らしい天気かな?です。


それでは本日の写真は、9月12日撮影 南松本にて朝の西線貨物6089レ 機回しより

朝早く南松本に到着した西線貨物6089レですが、牽いて来た緑タキをHD300がオイルターミナルへと牽かれて行った後に、機回しが行われます。
この日の6089レは、EF64-1013+1008号機更新色重連 エンド揃いでした。

2020年9月12日撮影 南松本にて西線貨物6089レ 機回し

写真1枚目は、流石に5時前・・マダ暗いです!南松本の駅舎側からバック運転中ですが、こちら側は、6089レでは次位側となるので、ヘッドライトは点いていません。
誘導員さんの誘導の下、バック運転中です。

2020年9月12日撮影 南松本にて西線貨物6089レ 機回し その2

写真2枚目は、側線から発車して、寝場所へと移動するEF64-1013+1008号機更新色重連ですが、暗くて判らないかぁ~?!

2020年9月12日撮影 南松本にて西線貨物6089レ 機回し 誘導員さん

写真3枚目は、無線機で話をしながら、誘導員さんを流しての撮影です。

2020年9月12日撮影 南松本にて西線貨物6089レ 機回し終わり

写真4枚目は、寝場所に到着。誘導員さんが戻って来ましたが、照明が眩しいのか?それとも朝早くて寝不足なのか?一仕事を終えて、目をこすりながら、建屋に戻って行きます。

2020年9月12日撮影 南松本にて西線貨物6089レ 機回し後のライト点灯

写真5枚目は、運転さんが釜から降りてきて一旦建屋に向かいましたが、途中から戻ってきて再び釜に乗り込みました。
撮影していると、ヘッドライトと尾灯が一瞬だけ点いたシーンです。

この6089レのコンビが、折り返し、この日の西線貨物8084レに充当されます。(^^)v