10月25日撮影 EF64-37号機が牽くカシオペア紀行 信州 その3

今日の信州は、朝起きれば曇り空・・イマイチの天気でした。
ですが日中は、晴れて、昨日同様に秋晴れとなり青い空が見えました(^^)v
今朝は冷え込んで、今朝の最低気温は5℃でしたが、日中は晴れて最高気温は16.6℃と、昨日とほぼ同じ暖かさとなりました。
ですが、夕方から冷え込んでいますぅ~。
明日の天気は、今日と同じすが、明日は晴れのち曇りのようです。
明日の朝の最低気温は4℃ですが、日中の最高気温は18℃になるようです。明日の朝は寒いけれど、日中は今日と同じくポカポカ陽気のようです。

それでは本日の写真は、10月25日撮影 カシオペア紀行 信州 その3り

この日の9011レカシオペア紀行 信州」は、EF64-37号機+E26系の編成です。(^^)v

田沢駅発車を撮影した後は先回りして・・坂北駅に停車している所を撮影です。次の場所へ移動しようと思いましたが、誰も居ないので、そのまま坂北駅発車狙いに変更です。(^^)v

2020年10月25日撮影 坂北駅にて211系の交換とEF64-37号機カシオペア 

写真1枚目は、坂北駅にて、左から3520M 211系、1533M 211系の交換と、3番線には9011レ EF64-37号機が牽くE26系「カシオペア紀行 信州」です。
乗務員さんがホームに出て、交換シーンを見ています。

2020年10月25日撮影 坂北駅にて2530M 211系「快速」とEF64-37号機カシオペア 

写真2枚目は、坂北駅に入線する2530M 「快速」の211系と、発車待ちのEF64-37号機が牽く「カシオペア紀行 信州」です。

2020年10月25日撮影 坂北駅を発車するEF64-37号機が牽くカシオペア 

写真3枚目は、2530M 「快速」の211系が坂北駅に止まると、直ぐに発車して来たEF64-37号機が牽く「カシオペア紀行 信州」です。
EF64-37号機の顔にススキの穂がぁ~・(ノ∀`)アチャー・

2020年10月25日撮影 坂北駅を発車するカシオペアのダイニングカー 

写真4枚目は、サイドからダイニングカーを撮影すると、丁度食事をしている人が手を振ってくれましたぁ~(^^)v

2020年10月25日撮影 坂北駅を発車するカシオペアのスロネフE26を後撃ち 

写真5枚目は、さらに後撃ちしてのスロネフE26 展望室付個室「カシオペアスイート」と、「CASSIOPEIA」の電光幕です。
ここでも、カーテンは閉まったままでした。

これでこの日の「カシオペア紀行 信州」の撮影は終わりです。
それでも、①塩尻大門→②田沢駅手前にて→③田沢駅発車後→④坂北駅停車から発車と4回撮影で来ました。(^^)v



8月8日撮影 南松本にて早朝のHD300-10号機の動き

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが、8月8日撮影 南松本にて早朝のHD300-10号機の動きより

2020年8月8日撮影 南松本にて目覚めたHD300とE353の回送

写真1枚目は、南松本にて 寝場所から目覚めたHD300-10号機の横を、始発前にE353系の回送が走り抜けて行きます。

2020年8月8日撮影 南松本にてHD300とEF64の並び

写真2枚目は、西線貨物6089レで牽いて来た緑タキと連結する、HD300-10号機です。その横には、牽いて来たEF64の重連が退避・・更に横には、この日はお休みのEF64重連の姿も見えます。

2020年8月8日撮影 南松本にてHD300-10号機が緑タキを牽いてオイルターミナルへ

写真3枚目は、オイルターミナルへ向けて発車して行くHD300-10号機です。


10月25日撮影 EF64-37号機が牽くカシオペア紀行 信州 その2

今日の信州は、朝から快晴!晴れでした。(^^)v
日中は、まさに秋晴れとなり青い空が見えましたが、吹く風は冷たかったですね。
今朝はグッと冷え込んで、今朝の最低気温は2.3℃でしたが、日中は晴れて最高気温は16.9℃と、寒暖差が14℃もありました。
明日の天気は、今日と同じく晴れですが、暫くは天気が良さそうです。(^^)v
明日の朝の最低気温は4℃ですが、日中の最高気温は19℃になるようです。明日も朝は寒いけれど、日中はポカポカ陽気のようです。

それでは本日の写真は、10月25日撮影 カシオペア紀行 信州 その2より

この日の9011レカシオペア紀行 信州」は、EF64-37号機+E26系の編成です。(^^)v

田沢駅手間にて撮影した後は、田沢駅停車の間に先回りして・・前回撮影した場所からですが、現地に着けば誰もいませんでした。

2020年10月25日撮影 田沢駅近くにて9011レ EF64-36号機が牽く「カシオペア紀行」

写真1枚目は、EF64-37号機が牽くE26系カシオペア紀行 信州」の編成狙いです。
今回もギリギリ編成が入ったかな?ですが・・(-"-;A ...アセアセ

2020年10月25日撮影 後撃ちにてEF64-36号機とラウンジカーのサイドロゴ「CASSIOPEIA」

写真2枚目は、後撃ちして、EF64-37号機とラウンジカーのサイドロゴCASSIOPEIA」を取り込んでです。

2020年10月25日撮影 後撃ちにてスロネフE26の「CASSIOPEIA」の電光幕

写真3枚目は、さらに後撃ちしてのスロネフE26 展望室付個室「カシオペアスイート」と、「CASSIOPEIA」の電光幕です。
ここでも、カーテンは閉まったままでした。




この後は、坂北駅停車の間に先回りです。・・その3へと続く

8月8日撮影 南松本にて東線貨物5461レより

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが、8月8日撮影 南松本にて東線貨物5461レより

この日の東線貨物5461レは、EH200-13号機でした。

8月8日撮影 南松本にて 5461レ EH200-13号機 緑タキ入れ替え

写真1枚目は、南松本にて 東線貨物5461レ EH200-13号機が自分で牽いて来た、緑タキ誘導員の指示にて、引っ張り出して行くシーンです。

2020年8月8日撮影 南松本にて 5461レ EH200-13号機 タキの間のライト点灯

写真2枚目は、タキをお休み場所へと押して行くEH200-13号機ですが、こちら側のライトが、点灯したままです。

2020年8月8日撮影 南松本にて 5461レ EH200-13号機と誘導員

写真3枚目は、EH200と緑タキの連結面を撮ろと、運転台の前には、誘導員さんが居ました~(^^)v

2020年8月8日撮影 南松本にて 5461レ EH200-13号機 緑タキ切り離し

写真4枚目は、タキ編成をホーム横の側線へと押し込むと、EH200はタキから切り離されて、タキの前に留置です。写真は、緑タキから切り離されたところです。(^^)v



本日の撮影 EF64-37号機が牽くカシオペア紀行 信州 その1

それでは本日の写真は、本日撮影 EF64-37号機が牽くカシオペア信州 その1

本日は、「信州カシオペア紀行」があるので、昨日に引き続き今朝も4時前に起きて、支度をして、お出掛けです。
先ずは、塩尻大門にてお休み中の「カシオペア紀行 信州」ですが、塩尻大門に着けば、撮影者は皆無。
前回は、何人か居たのですか、今回は車もなく、撮影者もいませんでしたが、その理由はEF64-37号機が牽くE26系の横には、EH200が牽くタキがお休み中にて、編成は撮れないからでした。(ノ∀`)アチャー

塩尻大門にて撮影した後は、発車する前に先回りです。
今回は田沢駅停車でしたので、その前に釜狙いの定番から撮影です。
現地には、通過30分以上前に到着し、カメラをセットしたのですが、流石に日の出前と言う事で真っ暗!
6時前に少しづつ明るくなり、通過時には何とか撮れる明るさになりましたがね。(^^)v
今度は、田沢駅停車の間に、前回撮影したポイントへと移動。
誰か居るかな?と思いましたが、現地に着けば撮影者はいなく・・と言う事で、早速カメラをセット。定刻に田沢駅を発車した「カシオペア紀行 信州」を無事ゲットです。
今回も追い掛けて、坂北駅停車している所を撮影です。
坂北駅に向かう道中、霧が出て、これでは山は見えないなと言う事で、今回は誰もいない坂北駅発車を狙ってみました。
坂北駅には211系の退避と言う事で、交換シーンを撮影したりと・・定刻に坂北駅を発車して行く所を撮り、これで「カシオペア紀行 信州」の撮影は終わりです。
それにしても、今日は晴れ!と言う予報でしたが、朝方はイマイチ、スッキリしない天気でした。(-"-;A ...アセアセ

この後は、折角ですので北アルプスが冠雪しているという事で、大糸線へと移動。
アルプスをバックに撮れる北大町-木崎湖のポイントへ行けば、やはりアルプスは雲の中で時折姿は見えるのですが、スッキリしないので・・
ならばと、木崎湖を俯瞰するポイントへと移動です。
現地に着けば、誰も居なくカメラをセットして待っていると、次々と撮影者が現れ、県外の方は、やはり「カシオペア信州」を撮って移動して来たとの事でした。
そのうちに、ハンググライダーで飛び出す人が次々と現れては、空へと飛び出して行きましたが、中々鉄道と絡めての撮影はタイミング的に難しかったですが、強引にハンググライダーを取り入れて撮っては見ましたがね。
県外から来た人は「あずさ」と「しなの」を撮影して撤収して行きましたが、こちらは「リゾートビュー」まで撮影して、撮影終了です。
丁度雲が出てきた事もあり、更には吹く風が冷たくなったのでね・・(^^)v

それでは本日の写真は、本日撮影 カシオペア紀行 信州 その1より

本日の9011レカシオペア紀行 信州」は、EF64-37号機+E26系の編成です。(^^)v

2020年10月25日撮影 塩尻大門にてお休み中の9011レ カシオペア紀行 信州

写真1枚目は、塩尻大門にてお休み中の、EF64-37号機+E26系による「カシオペア紀行 信州」です。
EF64-37号機 カシオペアの横には、EH200のタキ編成が止まり、EF64-37号機とラウンジカーしか見えませんでした。残念!!

2020年10月25日撮影 平瀬にてのEF64-36号機が牽く9011レ カシオペア紀行 信州

写真2枚目は、塩尻大門に停車している間に先回りしての撮影ですが、
今回も田沢駅停車と言う事で、その前に定番の場所から、EF64-37号機が顔を出して後ろにE26系が見えるように撮影です。

2020年10月25日撮影 平瀬にての9011レ カシオペア紀行 信州

写真3枚目は、手前まで引き付けてEF64-37号機を正面からです。

2020年10月25日撮影 平瀬にての9011レ カシオペア紀行 信州を後撃ち

写真4枚目は、後撃ちしてのスロネフE26 展望室付個室「カシオペアスイート」と、「CASSIOPEIA」の電光幕です。
今回は、カーテンが閉まっていました。

この後は、田沢駅停車の間に先回りです。・・その2へと続く


8月8日撮影 東線貨物5460レより

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが、8月8日撮影 東線貨物5460レより

2020年8月8日撮影 東線貨物5460レ EH200-16号機が牽く緑タキ

写真1枚目は、みどり湖にて 東線貨物5460レ EH200-16号機が牽くタキの返空です。

2020年8月8日撮影 東線貨物5460レ EH200-16号機

写真2枚目は、手前まで引き寄せての撮影です。

2020年8月8日撮影 東線貨物5460レ 緑タキ タキ43000

写真3枚目は、タキのUPですが、青タキも緑タキもタキ43000 ガソリン専用のタキですね。
緑タキの会社名を見ると、日本オイルターミナルとペイントを塗り直されていますね。
この緑タキは、日本石油輸送からの移籍なのかな?ですが・・


本日の撮影 E257系500番台による「ナイトラン信州」と「イブニングラン信州」

今朝も週末の恒例・・早起きして、撮影にお出掛けです。
今朝は4時前に起きて、支度をして、目指すは、昨夜より夜行で走っているE257系500番台による「ナイトラン信州」狙いにて、早朝の運転ですので少しでも明るい所と言う事で、篠ノ井までお出掛けです。
現地には通過30分前に着きましたが、来る道中流石にマダ真っ暗で撮影者の姿は見ませんでしたが、現地に着けば何人かが撮影ポイントの様子を見に来ましたが、ここで撮影した人は他にはいませんでした。
定刻に「ナイトラン信州」が通過すると、篠ノ井駅に停車するので追い掛けて撮影ですが、丁度坂城貨物84レのEH200-8号機との並びを撮影。
篠ノ井駅を定刻に発車して行くシーンを撮り、ここでUターンです。


この後も、途中参戦ですが・・本日も篠ノ井線8467レ EF64の重単狙いです。これで、18回目の撮影です。(^^)v

本日の篠ノ井線8467レは、EF64-1033+1018号機の先頭がが原色による重連でした。

途中からという事で、聖高原駅に停車している所に間に合いここから撮影です。 (聖高原駅停車を撮影1回目)
この後は、冠着駅手前へと移動ですが、今日は正面狙いで撮影してみました。(^^)v(聖高原駅手前にて撮影2回目)
この後は、冠着駅に停車している所を撮影でした。(冠着駅にて撮影3回目)
本日も、ここで篠ノ井線8467レの撮影は終了してUターンです。

今日も冠着の発車を撮り直ぐにUターンして、南松本に着けばギリギリ西線貨物8084レの機回しに間に合いました。横には東線貨物2080レ EH200-901号機 クマイチが久々にスタンバイしているので、急いでみどり湖へと移動。
今日も、みどり湖にて東線貨物2080レの撮影でした。
その後は西線貨物8084レを撮影するのに移動。定番の場所に行けば先客さんが2人いましたが、こちらは離れての撮影です。
定刻に西線貨物8084レが通過!ε-(´∀`*)ホッ・・
この後は、みどり湖へと移動して、稲ロールと絡めて東線貨物2083レを撮影。
本日は、塩尻大門に行けば、ハンドル訓練にて来ていたEF64-1038+1021号機の原色重連と、2083レのEH200-16号機並びを撮影でした。
ここで一旦、お昼を食べに出掛けて、再び塩尻大門に赴きハンドル訓練の様子をゲットして、南松本へ戻るのは遅いので一旦帰宅です。
夕方、再びみどり湖へと赴き、朝の「ナイトラン信州」の復路「イブニングラン信州」をゲットですが、流石に日没後で真っ暗!感度を上げて何とか撮影でした。ε-(´∀`*)ホッ

それにしても、今朝は早起きしたけれど、今日は曇ったり、晴れたり、時には雨がパラパラと降り安定しない天気でした。
気温が上がると流石に上に羽織っていたジャンパーを脱いでいましたがね。
ジャンパーを羽織って丁度良い暖かさでしたね。
今朝の最低気温は、6.1℃でしたが、日中の最高気温は、14.8℃と日中は太陽が顔を出して暖かかったです。

で、明日の天気は、朝の最低気温は4℃ですが、日中の最高気温は17℃の予報にて晴れ!です。(^^)v

それでは本日撮影した貨物を( ..)φメモメモ

篠ノ井線 坂城貨物 2085レ→83レは、EH200-8号機が牽く緑タキでした。
篠ノ井線 北長野貨物 83レ EF64-1002号機が牽くコンテナ貨物です。
篠ノ井線 8467レ EF64-1033+1018号機の、先頭が原色の重単です。
東線貨物 2080レ EH200-901号機 クマイチが緑タキ15両を牽いてです。
西線貨物 8084レ EF64-1010+1008号機の、更新色重連にて、エンド不揃いにて、緑タキ14両牽いてでした。
東線貨物 2083レ EH200-16号機でしたが、本日は空コキが多かったです。

南松本にてお休み中の釜は、あれ?EF64の重連がいない!!
という事で、塩尻大門へ行くとEF64--1038+1021号機の原色重連がハンドル訓練にて来ていましたぁ~(^^)v


それでは本日の写真は、本日撮影 E257系500番台による「ナイトラン信州」と「イブニングラン信州」より

2020年10月24日撮影 篠ノ井線 E257系500番台 9433M ミッドナイトラン信州

写真1枚目は、9433M E257系500番台 千マリNB11編成による「ナイトラン信州」を、稲荷山→篠ノ井間にて撮影です。
「団体」表示が崩れてしまいました。

2020年10月24日撮影 篠ノ井線 E257系500番台 9433M ミッドナイトラン信州とEH200の並び

写真2枚目は、追い掛けて篠ノ井駅にて84レ EH200-8号機と並ぶ、E257系500番台です。

2020年10月24日撮影 篠ノ井線 E257系500番台 9433M ミッドナイトラン信州 篠ノ井駅発車

写真3枚目は、篠ノ井駅を定刻に発車するE257系500番台を後撃ちです。

2020年10月24日撮影 篠ノ井線 E257系500番台 9434M イブニングラン信州

写真4枚目は、夕方の9434M E257系500番台による「イブニングラン信州」を定番のみどり湖にて撮影です。
流石に日没後と言う事で、真っ暗!感度を上げての撮影です。


8月10日撮影 飯田線は羽場駅にて313系1700番台の回送と  その1

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが、8月10日撮影 飯田線は羽場駅にて313系1700番台回送と  その1

この日は、飯田線の40‰にて373系の回送を撮影した後は、移動して今度は羽場駅にて撮影です。

2020年8月10日撮影 飯田線は羽場駅にて313系1700番台回送

写真1枚目は、伊那松島より回送されて来た313系1700番台 B153編成が羽場駅に到着です。

2020年8月10日撮影 飯田線は羽場駅に進入する2220M 211系「快速 みすず」

写真2枚目は、西陽を浴びて2220M 211系 快速みすず」が姿を見せた所ですが、向日葵にピンを合わせて、211系は暈してみました。(^^)v

2020年8月10日撮影 飯田線は羽場駅にて313系1700番台回送と211系 快速「みすず」の並び

写真3枚目は、2220M 211系 快速みすず」と、313系1700番台並びです。

****続く****

この313系1700番台回送は、飯田線が土砂崩れにより不通になっていた間に運転された臨時回送です。
今は、飯田線は復旧も終わり、全線開通により、この臨時回送は見られません。



10月20日撮影 夜の塩尻駅にて、東西貨物を撮影

本日の信州は、朝から雨降り、そのお陰か?今朝は冷え込みも緩み、少しは暖かい朝でした。
雨は日中、ず~と降っていましたが、夕方になると小康状態に・・
今は雨も上がっています。
で、今朝の最低気温は、12.3℃でしたが、日中の最高気温は14.3℃と、気温は上がりませんでした。

明日の天気は、雨も上がり晴れの予報です。
朝の最低気温は、冷え込んで6℃の予報ですが、日中は晴れて気温も上がり最高気温は14℃の予報となっています。
明日は天気も良いし、撮影日和かな?ですが・・・


それでは本日の写真は、10月20日撮影 夜の塩尻駅にて東西貨物を撮影

この日は、EF64-1032号機が牽くホキ廃回があり、そのホキ廃回前後に走った貨物です。

2020年10月20撮影 西線貨物5880レ EF64重連

写真1枚目は、ホキ廃回が塩尻駅に入線する直前に、塩尻駅へ入線する西線貨物5880レ EF64-1018+1033号機の次位原色が牽く、緑タキ返空を後撃ちです。
塩尻駅4番線に止まる、1237M 211系のライトを浴びて光り輝いています。

2020年10月20日撮影 東線貨物89レ EH200-14号機

写真2枚目は、ホキ廃回が通過した後に来る、東線貨物89レ EH200-14号機が牽くコンテナ貨物が塩尻駅 2番線に入線し停車です。

2020年10月20日撮影 東線貨物89レ EH200-14号機と辰野線E127系

写真3枚目は、発車する直前に、辰野線の下りの終電 171M E127系が3番線に入線。E127系のライトの灯りが見えます。(^^)v



8月8日撮影 篠ノ井駅にて坂城貨物2084レより その2

それでは本日の写真はチョット間が開きましたが、8月8日撮影 篠ノ井駅にて坂城貨物2084レより その2

この日の2084レは、EH200-14号機が運転でした。(^^)v

2020年8月8日撮影 篠ノ井駅にて2084レ EH200-14号機 旗振り誘導

写真1枚目は、誘導員さんがステップに乗り、誘導開始。
篠ノ井駅では、無線機での誘導ではなく、昔ながらの旗振り誘導ですが、緑の旗を掲げてGOです。

2020年8月8日撮影 篠ノ井駅にて2084レ EH200-14号機 連結合図

写真2枚目は、誘導員さんが緑タキと連結する所へと移動すると、旗の棒同士をぶっつけて、連結の合図を出している所です。

2020年8月8日撮影 篠ノ井駅にて2084レ EH200-14号機 連結 赤旗

写真3枚目は、誘導員さんが赤旗を出したので、止まる所です。これで、連結終了。運転士さんは、運転台を移動し、2084レの発車の準備です。