8月8日撮影 篠ノ井駅にて坂城貨物85レ→2084レより

それでは本日の写真はチョット間が開きましたが、6月20日撮影 篠ノ井駅にて坂城貨物85レ→2084レより

2020年8月8日撮影 北長野から戻って来た 単1384レ EH200-14号機

写真1枚目は、北長野から入れ替えが終わり、単1384レで戻って来たEH200-14号機です。

2020年8月8日撮影 北長野から戻って来た 単1384レ EH200-14号機 誘導員さんの前を通過

写真2枚目は、一仕事を終えて、一休みをしている誘導員さんの前をユックリと進むEH200-14号機です。誘導員さんは、無くなりつつあるJRFマークを見ているのかな?

2020年8月8日撮影 篠ノ井線2080レ EH200-14号機 誘導員さんがメモを渡す

写真3枚目は、塩尻寄りで一旦停止し、Uターンして戻って来たEH200-14号機は、誘導員さんの横で一旦停止すると、誘導員さんがメモを見ながら、運転士さんに話している所です。

・・その2へと続く・・


スポンサーサイト



本日の撮影 飯田線は早朝の伊那新町駅折り返しのキヤ検

今朝の信州は冷え込みましたねぇ~
今朝の最低気温は、6.9℃と昨日よりもさらに冷え込みました。標高の高い山を見れば、初雪が降ったようで初冠雪が見られ、里もボツボツ冬の準備かな?です。
今朝は、朝早く起きて、飯田線はドクター東海 キヤ95の検測が早朝にあり、それも伊那新町駅での折り返しと言う事で、伊那新町駅へとお出掛けです。
流石の5時前に伊那新町駅に着けば、マダ真っ暗!(´ε`;)ウーン…
定刻の5:18にキヤ95が伊那新町に着きましたが、取り敢えずは、伊那新町駅での入線と折り返しの発車準備のシーンだけを撮影して、羽場駅へと移動してキヤ95折り返して来るのを待ちます。
羽場駅にて、始発の2201Mと辰野駅始発の202Mの送り込み回送を退避するので、並び狙いです。昨日下見に来た時に、マルタイが止まっていたので、今回はマルタイと絡めての撮影です。
羽場駅で待っていると、ようやく明るくなり撮影出来るようになりましたが、やはりこの時期の早朝の撮影は厳しいですね。(-"-;A ...アセアセ
2201Mと202Mの送り込み回送の並びを撮影し、キヤ95が伊那松島への回送が発車して行った後は、そのまま残り1403Mと202Mを撮影して本日の午前中の撮影は終わりです。

朝早かったので、午後はノンビリと過ごし・・
夕方、再び飯田線へと出掛けて、伊那松島から辰野までの検測を撮影です。夕方の運転も、伊那新町駅で交換があるので、伊那新町駅を挟んで前後で撮影。最後は、辰野駅に止まるシーンを撮影して、この後は真っ暗なので、これで撮影は終了です。

本日の撮影したスジを( ..)φメモメモ

試9783D 伊那新町 0518着
回9780D 伊那新町 0540発→羽場 0545着-0559発→伊那松島 0606着

試9785D 伊那松島 1716発→伊那新町 1726着-1732発→辰野 1736着
試9782D 辰野1820発でした。

それでは、本日の写真は本日撮影 飯田線は早朝の伊那新町駅折り返しのキヤ検測より

2020年10月18日撮影 試9783D 早朝の伊那新町駅にてキヤ95 DR1検測

写真1枚目は、伊那新町駅入線は、ハイビーム光線でドボンでしたので、伊那新町駅に止まるキヤ95 DR-1編成です。
入線した時より、運転室の室内灯は点いたままでした。

2020年10月18日撮影 試9783D 早朝の伊那新町駅にてキヤ95 DR1折り返し

写真2枚目は、運転士さんが来て発車準備中です。
テールライトが消えて、ヘッドライトも未点灯です。
バックには、中央道の辰野PAの灯りを入れてみました。(^^)v

2020年10月18日撮影 試9783D 早朝の伊那新町駅にてキヤ95 DR1ライト点灯

写真3枚目は、ヘッドライト点灯したシーンです。

2020年10月18日撮影 試9783D 早朝の伊那新町駅にてキヤ95 DR1発車準備

写真4枚目は、ハイビームになると運転士さんが降りてきて、ライトの確認を指差し確認をしています。

ここまで撮影して、発車は待たずに、今度は先に羽場駅へと移動して待ちます。

・・・続く・・・