11月21日撮影 篠ノ井線8467レ その3-1 坂北俯瞰より その1

今日の信州は、朝起きれば曇りでした。
そのお陰か?、今朝の最低気温は5.1℃と、昨日に比べて、冷え込みが緩みました。
それでも日中は晴れたけれど、気温は昨日と同じく、それ程上がらず、本日の最高気温は12.6℃でした。

で、明日の天気は、朝方まで雨があるようですが、その後は晴れて、明日の朝の最低気温は5℃となっています。
ただ日中の最高気温は、気温が上がらず10℃となっています。
明日は寒いようですのでお出掛けの方は暖かくして、お出掛けくださいネ。

それでは本日の写真は、11月21日撮影 篠ノ井線8467レ その3-1 坂北俯瞰より その1

この日の篠ノ井線 8467レ EF64-1034+1022号機の、原色の重単です。

明科駅発車前に移動して、先回りですが、今回は俯瞰狙いと言う事で、坂北駅までの間の撮影は諦めて、その時間を移動時間に費やしました。

2020年11月21日撮影 坂北俯瞰 坂北駅に止まるEF64重連と211系

写真1枚目は、坂北駅を俯瞰で撮影です。
この日の篠ノ井線8467レは、坂北駅の跨線橋の横に止まっているのですが、判り難いですね。
手前の211系は、2530M 快速の6両編成です。

2020年11月21日撮影 坂北俯瞰 坂北駅発車

写真2枚目は、坂北駅を発車して来る篠ノ井線8467レ EF64原色重単です。この後は、トンネルへと飛び込みます。

2020年11月21日撮影 坂北俯瞰 鉄橋を渡る

写真3枚目は、トンネルから飛び出し、小川の小さな鉄橋を渡るEF64重単です。(^^)v

2020年11月21日撮影 坂北大俯瞰と篠ノ井線8467レ

写真4枚目は、坂北カーブの俯瞰です。ロクヨン重連が豆粒だけれど、判るかな?ですが・・バックに本来ですと、アルプスが見えるのですが、この日は雲の中で・・残念!見えませんでした。

2020年11月21日撮影 坂北俯瞰 坂北カーブを行く

写真5枚目は、坂北カーブを行く所をUPでの撮影です。
よく見ると、ブルーシートの所に撮影者がいますね。

その2へと続く・・

この時期に行ったのは、草や木の葉っぱが邪魔になると思い、葉っぱが落ちてからと思い出掛けたのですが、残念・・この時期は、この場所は山の影になり、陽が射しません!と言うか、天気が曇りだったからなぁ~・・(-"-;A ...アセアセ
場所が判ったので、又、リベンジですね。(^^)v



スポンサーサイト



8月15日撮影 篠ノ井線8467レ その2 田沢・明科・西条トンネルの先にて

それでは本日の写真は、チョット間が開きましたが、8月15日撮影 篠ノ井線8467レ その2 田沢・明科・西条トンネルの先にて

この日の篠ノ井線8467レは、EF64-1011+1049号機の、更新色+原色のコンビでした。

2020年8月15日撮影 篠ノ井線8467レ S字カーブを行く

写真1枚目は、南松本にて発車待ちの間に先回りして、S字カーブの先に姿を現したEF64の重単です。(2回目の撮影)
この場所、直ぐ横が山の為に、朝陽は当たらないのが難点です。(-"-;A ...アセアセ

2020年8月15日撮影 篠ノ井線8467レ EF64-1049号機を後撃ち

写真2枚目は、後撃ちにて、ピカピカのEF64-1049号機のバックショットです。

2020年8月15日撮影 篠ノ井線8467レ 明科駅にて

写真3枚目は、明科駅にて停車中の篠ノ井線8467レ EF64重単ですが、下りの始発1221M E127系との並びです。(3回目の撮影)

2020年8月15日撮影 篠ノ井線8467レ 西条トンネル出口

写真4枚目は、明科駅に止まっている間に先回りして、西条トンネルの出口の先にて、カーブして来る所を狙ったのですが、朝陽の木洩れ日で釜の正面が曼荼羅に・・(ノ∀`)アチャー(4回目の撮影)

2020年8月15日撮影 篠ノ井線8467レ 後撃ちにて西条駅へと

写真5枚目は、その後撃ちです。釜のサイドに朝陽を浴びてです。

更に、追い掛けます。(^^)v