3月18日撮影 会社所有の展示物3体

3月18日・19日撮影記 -その4-

長野貨物83レを撮影後は、長野市内の某所へと向かい。会社の敷地内に展示してある物を撮影です。

それでは、本日の写真は3月18日撮影 その4 会社所有の展示物 3体より




写真1枚目は、元長野電鉄の502号機です。先日、須坂駅にてED5001が解体されましたが、こちらは展示、保存されています。
以前は、旧屋代線の信濃川田駅にブルーシートを被されて、保存されていた釜です。
ここでは、トラスト橋の中に置かれ、屋根付きの保存場所です。




写真2枚目は、DD16-301号機のラッセルヘッドです。
ここに、展示保存されているとは・・(^^)v
こちらも、屋根付きの保存です。




写真3枚目は、253系の運転席部分のカットモデルです。
「YOKOSO!JAPAN」のシール付きのまま保存されています。

以上3体が保存・展示されていますが、敷地外からの撮影となります。
手前にはフェンス及び木が植樹されているので、思うようには撮れませんでした。

この後は、ここに502号機がいると言う事は、現在の信濃川田駅跡はどうなっているのか?確認に移動です。

次回は、その5となり、旧屋代線 信濃川田駅にて です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント