1月3日撮影 その3 しなの鉄道 115系シリーズ スカ色編

本日の信州の天気は、猫の目のようにグルグルと天気が変わりました。
今朝は、雨が降っていたお陰で冷え込みも緩み、マイナス標記ではなく、暖かい朝でしたね。
日中は、雨も上がり太陽が顔を出して・・本日の最高気温は7.1℃でしたが、実際は南風が強くて、体感気温は氷点下?かと・・
で、夕方より、今度は雪が舞い、寒ぃ~!!ですは。
でも、積もるような降りではなく、舞う程度の雪でしたが、明日の朝は冷え込むと路面凍結かな?です。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
明日の朝は、家を早く出るとしますかぁ~!!

それでは、本日の写真は1月3日撮影 その3 しなの鉄道115系シリーズ スカ色編より

塩尻機関区篠ノ井派出所にてEF64-1046+1049号機の広島更新色重連を撮影した後は、折角篠ノ井まで来たので、しなの鉄道へと移動です。




写真1枚目は、現地に着くと同時に来た2641M 115系スカ色編成です。
全面の貫通扉には、雪が付着しています。(^^)v




写真2枚目は、後撃ちをすると、雪を舞い上げてです。(^^)v




写真3枚目は、長野から折り返して来た650M 115系スカ色をゲットです。
この時間になると、西陽が強くなります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です。かつての中央東線を彷彿とさせる作品ですね。行きたくなりました!

No title

> ユッチさん
こんばんは・・

雪が降った後のしなの鉄道ですが、雪があると、又雰囲気が違いますねぇ~(^^)v