2月17日撮影 その10 5282レ DF200が牽くタキ貨物

今朝の信州は、冷え込みが緩むと言っていたのに・・
今朝の最低気温はマイナス4.9℃と冷え込みましたぁ~!
朝から寒い!と思ったらですが、日中は今日も太陽が顔出して、気温が上がり、予想通りに11.3℃まで上がりポカポカ陽気でした。
この暖かさで、クロッカスの葉っぱが顔を覗かせていました。(^^)v

でも明日から天気は下り坂で、木曜日は雨の予報となっています。
週末は晴れの予報だから・・まぁ、良いかぁ~!ですがね。(^^)v

それでは、本日の写真は2月17日撮影 その10 5282レ DF200が牽くタキ貨物




写真1枚目は、南四日市から戻ると、先ほどまでの雨が嘘のように快晴。既に美味しい撮影ポイントは撮影者が・・
と言う事で、定番の反対側からの撮影にて、5282レ DF200-216号機が牽くタキ貨物。
噴煙も出ず!!音も静かで物寂しい通過です。
やはり、凸のように盛大に噴煙を上げて欲しい物ですが・・




写真2枚目は、コスモ石油のスイッチャが顔を出したので、追いかけてコスモ石油構内にて入れ替えするスイッチャーを撮影してみました。
ここは、やはり四日市と言う事で煙突を入れてです。(^^)v




写真3枚目は、先ほどまでいた撮影者は、蜘蛛の子を散らすようにいなくなり、コスモ石油のスイッチャーの撮影から戻ろうとすると、踏切が鳴ったので慌ててカメラを構えての撮影。
来たのは、キハ25の4連回送でした。(^^)v
これを撮影していたのは、反対側で2人程でしたね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント